日本にいながら「本物の海外グルメ」を家庭で楽しむ方法 / 最強スーパーNISSINに行きましょう!

写真拡大

海外旅行をすると、現地のスーパーや商店で買った食品を持ち帰る人は多いと思います。お土産にもなるし、家庭で食べることもできるし、法的に問題ないものであれば、海外の食品は最高の「持ち帰り商品」になります。高額なものの、通販で海外の食材を購入している人もいるはずです。

・あらゆるものがほとんど海外モノ
ですが「もっと気軽に買いたい」「もっと安く買いたい」と思っている人は多いはず。そんな人は、東京都の麻布十番にある海外食材スーパー「NISSIN」に行くことを強く推奨します。ここで売られているほとんどの商品は、海外のスーパーや商店で売られているもの。お菓子、香辛料、米、パン、チーズ、バター、肉、魚、冷凍食品、あらゆるものがほとんど海外モノ。

・珍しい野菜も販売
さらにヨーロッパ、北米、南米、アフリカ、アラブ、そしてアジア各国の食材がガッツリ売られています。日本のスーパーではなかなか手に入らない珍しい野菜も販売。ここで手に入らない食材はほとんどありません。ここに行けば、すぐに多国籍料理の店を開くことも可能でしょう。

・ボルディエバターも販売
ここで特におすすめの商品がバターや肉です。特にバターはフランスや北欧などのブランド商品が多数売られており、美味しいと評判のボルディエバターも販売されています。通販よりも高い場合もありますが、すぐに手に入るので便利です。金額等は調べてから買いましょう。

・希少かつ美味なモッツァレラチーズ
モッツァレラチーズのバリエーションも多く、普通のスーパーでは手に入らない、希少かつ美味なモッツァレラチーズが買えます。冷凍食品も多彩で、ガッツリとアメリカンな濃厚こってりグラタンや、ジャンクなB級グルメのピザまで販売されています。

中華系の食材は香辛料の種類が豊富。日本の食材も販売しています。このスーパーは観に行くだけでワクワクするので、一度行ってみるといいですよ! まさに海外にきた気分に浸れます!

もっと詳しく読む: 日本にいながら「本物の海外グルメ」を家庭で楽しむ方法 / 最強スーパーNISSIN(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/08/24/azabujuban-nissin/

NISSIN
住所: 東京都港区東麻布2-34-2
時間: 8:30〜21:00
休日: 無休(要確認)
http://main-dish.com/2016/08/06/darumaya-yakiniku/