『ポケモンGO』がアップデート 「ポケモンを調べてもらう」機能追加であのモンスターを評価してもらう人が続出

写真拡大 (全2枚)

人気スマホアプリの『ポケモンGO』。7月22日に日本版がリリースされて約1ヶ月、8月24日にアップデートが実施された。

「ポケモンの強さを評価してくれる機能」が実装され、チームリーダーが捕まえたポケモンの評価をしてくれることが可能となった。それにより、どのポケモンがバトルで活躍できるかを確認できるという。また、トレーニングバトルで負けたポケモンがHP1になるバグが修正された。今後トレーニングバトルのバランスを調整する予定だそうである。

早速SNSでは、自分のポケモンを評価して貰った結果が次々とアップされている。
とある『Twitter』ユーザーは「タマタマ」を評価してもらい、

「全体的に、きみのタマタマは、驚異的で、芸術的だ。」
「全体的に、きみのタマタマは、目を引くものがある。」
「きみのきみのタマタマは平均より小さい」
と言われた結果をアップしていた。小さくても強く生きて欲しいものである。

また、他のユーザーは
「キミのタマタマは、とっても小さいね!よく見つけられたわね。」
という評価を受けた画像をアップしていた。より強く生きて欲しいものである。

ちなみに、筆者は
「へい! ****(ユーザー名)!タマタマを見てやろうか?」
と言われ、
「全体的に、きみのタマタマはとっても強いぜ!」
という評価を受けた次第である。とりあえず皆さんも自慢のタマタマを評価してもらってみてはいかがだろうか。

※画像は『ポケモンGO』のプレイ画面より引用