マルイが『青空エール』のコラボショップ 期間限定でオープン

 マルイは、現在上映中の映画『青空エール』の公開を記念して8店舗(北千住マルイ、なんばマルイ、大宮マルイ、マルイファミリー海老名、神戸マルイ、新宿マルイ アネックス、丸井川崎店、丸井水戸店)で期間限定のコラボショップをオープンしている。

 累計発行部数が400万部を突破した河原和音氏の「青空エール」は、甲子園のスタンドで野球部を応援することに憧れる女子高生・小野つばさと、クラスメートで野球部員・山田大介のひたむきな「青春」ストーリー。マルイでは、オリジナルグッズの販売のほか、「エール体験フォトボード」イベントや映画パネル展示などを開催する。このフォトボードは、その場で「青空エール」のオリジナルフレームの写真を撮ったり、撮影した画像にエールメッセージを自由に書ける、誰でも参加できるデジタルフォトボードだ。

 なお、新宿マルイ アネックス、なんばマルイ、神戸マルイ、丸井川崎店、マルイファミリー海老名の5店舗のコラボショップ内では、景品の当たる抽選会も実施する。開催期間は店舗によって異なるので、各店舗のホームページでチェックしよう。