考えられない事件

写真拡大

女優の高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太容疑者(22)がきのう23日(2016年8月)、前橋市のビジネスホテルで女性従業員に性的暴行をしたとして強姦致傷の疑いで逮捕された。

高畑は午前2時ごろ、部屋に歯ブラシを持ってくるよう要求し、届けた従業員を室内に連れ込み、手足を押さえて乱暴し、右手の親指にけがを負わせた。容疑を認め「女性を見て欲求を抑えられなかった」と自供している。映画撮影のため数日前から宿泊し、前夜はスタッフと酒を飲んでいた。

日テレ「24時間テレビ」、NHK「真田丸」、フジ「となりの新選組」

日本テレビは今週末の27、28日(2016年8月)放送の「24時間テレビ」の番組パーソナリティーから降板させ、番組のドラマでも代役を立てると発表した。NHKは10月(2016年)放送の大河ドラマ「真田丸」を代役で撮り直し、フジテレビもミニドラマ「となりの新選組」の放送を差し替える。

司会の小倉智昭「(逮捕容疑は)強姦致傷でしょ。役者の道は閉ざされたのも当然ではないですか。こんなことをするとは考えられないですよね」

強姦致死傷罪は「無期または5年以上の懲役」の凶悪犯罪だ。

母親・高畑淳子にも深刻影響

深澤真紀(コラムニスト)「まだデビューしたばかりなのに、これほど大きなチャンスがあるのは、どう考えてもお母さんの力があったわけで、ありとあらゆるところに迷惑をかけていますね」

小倉「20歳を過ぎた子どもの犯罪は親には本当は関係ないはずなんですが、お母さんが(息子を)なんとか頑張らせたい、よろしく頼みますと盛んにおっしゃっていましたからきついですよね。後味の悪い事件でした」