1分逆立ちダイエットなら続けられそう

写真拡大

食事制限とかランニングとか、いろいろなダイエットを試してきました。

でも、少しでも「つらいな」と感じると、結局どれも長続きせず、結果が出ないまま断念...。

楽してヤセられたらいいのにが本音です。

そんなわがままが叶えてくれる簡単なダイエットを見つけました。

1分間の逆立ちで代謝アップ

見つけたのは、逆立ちダイエット。

逆立ちダイエットは、1日2回、1分間逆立ちをするだけ。頭と両手を床についてする「三点倒立」が基本姿勢です。足は壁を使って支えても大丈夫。

逆立ちをすることで、重力によって下がっていた内蔵の位置がもとに戻り、代謝がよくなってダイエットにつながるのだそう。

しかも脳に新鮮な血液や酸素を送ることができるので、頭痛解消や憂鬱感、ストレスまでも解消する効果もあるようです。

逆立ちできなくてもOK

逆立ちができない場合は、「背倒立」という方法でOK。

▼HOW TO

1. 仰向けになり、両手を床につける

2. 足とお尻、背中を天井に向けて伸ばし、持ち上げる。肩甲骨のあたりまで上げる

3. ひじを床につけ、両手を腰にそえて体を支える

要は、身体だけでも逆さになっていれば、ダイエット効果はあるみたい。

これくらい簡単なら仕事で疲れて帰った夜でもパパッとできます。

ダイエットは継続できるかがポイント。逆立ちダイエットなら、毎日1時間走ったり、炭水化物は抜いたりするよりも、だんぜん続けられそうです。

※この記事は2014年10月に掲載されたものを再編集しています。

写真/Visualhunt 文/グリッティ編集部