マネしたくなる♡かわいいデコレーションケーキまとめ キャラデコからゴージャス系まで

写真拡大

有名スイーツ店のケーキもいいけれど、やっぱり特別な日には手作りしてみたいデコレーションケーキ。初心者向けから本格的なものまで、みんなのデコレーションケーキのアイデアを集めました! さまざまなキャラデコのアイデアもたっぷりご紹介。これで、次のイベントもバッチリですね☆



元の記事を見る

みんな大好き!定番の生クリームデコレーション

■ 2色のクリームで☆デコレーションケーキを華やかに!

絞り出しを工夫しようと思うと難易度が上がってしまう生クリームデコ。でも、こんな風に2色使いにしてみれば、手軽に華やかな雰囲気が演出できます。土台のピンク色が、上品でとってもきれい♡

■ 市販スポンジで作る3段重ねのデコレーションケーキ

市販の2枚組のスポンジをカットし、3段のケーキを作る方法です。1枚のスポンジを2段目と3段目に作り直しているだけなのですが、段が重なっているだけで豪華に見えるから不思議ですね。クリームも市販品を使えばさらにカンタン♪

■ パウンドケーキを利用したスクエアショートケーキ☆

丸いデコレーションケーキは回転台がないと、周囲のナッペ(クリームを塗る作業)が難しいですよね。でも、パウンドケーキなら、お皿を動かしながらきれいにクリームを塗ることができます。切り分けやすいのも嬉しいですね。

■ ぶきっちょでも簡単デコ!子供も喜ぶドームケーキ♪

ボウルを使って作る、ドーム型のデコレーションケーキ。ぶきっちょさんでも、素敵なケーキが手作りできます。スポンジは市販のものを使えば、より楽チンに♪ 子どもと一緒にわいわい飾り付けたいですね

■ ホットケーキミックスと電動ミキサーでらくらく生地作り♡

ホットケーキミックスを使ったお手軽なケーキ。子どもでも失敗なくできるレシピです。電動ミキサーを使えば、面倒な卵白の泡立てもラクラク。焼きあがったケーキはカットフルーツで色とりどりにデコすれば本格的!

話題のキャラデコで子どもの誕生日祝い♪

■ 市販アイテムで簡単!妖怪ウオッチ♪零式型ケーキ

スポンジもクッキーもオール市販アイテムの簡単キャラデコケーキ。思い切った発想の勝利ですね。白のチョコペンで子どもたちのお気に入りのキャラクターを描いてみましょう。ウォッチの赤部分はイチゴゼリーですよ。

■ 妖怪ウォッチのキャラチョコを作ってケーキを飾ろう

大人気の妖怪ウォッチのキャラチョコケーキの作り方。クリアファイルを使って、下絵に色をつけていく手順が紹介されています。少しずつコツコツ作っていくのがポイントのようですよ。喜ぶ顔を思い浮かべてチャレンジしてみましょう!

■ 女の子のお誕生日やクリスマスに。アナと雪の女王 エルサケーキ

キャラの上半身はイラストを切り抜いて作り、ケーキをスカート部分に見立てた、アイデアもののデコレーションケーキ。エルサのイメージと、真っ白なデコレーションがピッタリですね。ホワイトチョコペンで作った雪の結晶を添えて。

■ チョコプレートよりも作りやすい?!ケーキのチョコ&生クリームデコ

チョコプレートは難しい、という人にチョコで線描きをして、間を生クリームで埋めていくデコレーションテクを紹介。食べるときに切り分けやすいのもいいですね。アイシングカラーを駆使して、いろいろなキャラを作ってみたい!!

■ 立体ケーキをマスターしよう。ダッフィーケーキの作り方

難しそうに思える立体ケーキも、ボウルを使えば案外簡単にできちゃいます。型紙を使ってダッフィーの顔を絞り出しクリームで表現しているのがポイントですね。チョコクリームがクマさんのフワフワを表現していて、なんとも可愛い♡

■ お祝いの日にピッタリ! ピアノの立体ケーキ

丸いスポンジをくり抜いて、子どもの大好きなグランドピアノのケーキを作成。鍵盤は白と茶色のチョコペンでひとつずつ作っています。ピアノの中にはイチゴがギッシリ! スペシャルな日にふさわしい、豪華なデコですね。

■ 子どもでも挑戦できる、大好きな救急車のキャラケーキ

ジュレペンやチョコペンを駆使して作った救急車のケーキ。小さい子どもが喜びそうですね。簡単なので、大人が少し手伝えば、子どもたちだけでもチャレンジできます。生クリームはラフに塗っても味わいがあってキュートですよ。

■ お誕生日に!妖怪ウォッチのキャラチョコプレートの作り方

人気のキャラチョコプレートの作り方。細かな部分の修正方法までレクチャーしています。ハードルが高そうに見えるキャラチョコも、一つ一つの作業は決して難しくありません。コツコツ作れば初心者でも完成させることができます。描きやすそうなキャラから挑戦してみたいですね。

ゴージャスなよそいきデコレーションケーキ

■ 大人の記念日に。ミニミニウエディングケーキ

シックな雰囲気の大人向けケーキです。紫色のクリームは、生クリームにブルーベリージャムを混ぜて作っています。アラザンや生のフルーツ使いもポイント。大人同士の記念日や、結婚記念日にパートナーと囲みたいケーキですね。

■ のせるだけで華やかさアップ。エディブルフラワーで飾ったケーキ

ケーキを焼くのは得意でもデコレーションがうまくいかない、と悩んでいる人はお花を飾ってみては? 生クリームを塗った土台にエディブルフラワー(食用花)をあしらうだけでOK。簡単に見栄えよく仕上げられます!

■ ピーナッツバターガナッシュをデコレーション♪しっとりキャラメル蒸しケーキ

普通のデコレーションケーキに飽きたら、口あたりのよい蒸しケーキはいかがでしょうか? デコレーションをガナッシュにすることで、グッと大人の味に近づきます。大人同士のパーティや女子会でも喜ばれそうですね。

■ フルーツモザイクでスクエアケーキをおしゃれに

南瓜クリームがおいしい、スクエアケーキ。大きなスクエアケーキはデコが大変そうに見えますが、フルーツをぎっしりと並べただけで、不思議におしゃれな感じに仕上がります。フルーツは大きさをそろえて並べるのがコツ。

■ スイートポテトdeクリスマスケーキ☆〜ワンボールでできるクリスマスケーキ

プリンのような食感のスイートポテトをデコ型で抜いたケーキ。ナッペをせずに、トップに生クリームやフルーツを飾り付けてデコします。フルーツを飾り切りにしたり、生クリームの絞り出しを工夫すれば、グッと大人っぽくなりますよ。

市販品の利用もアリ! ロールケーキのデコ

■ 飾り付けは子どもたちにお任せ♪ 鯉のぼりのロールケーキ

子どもの日にピッタリのケーキ。市販のスイスロールを使い、からだとしっぽの部分を作ります。生クリームをたっぷり塗ったら、あとは子どもたちが好きにデコ。それぞれの鯉のぼりが完成! 遊び感覚で楽しく作れるケーキです。

■ 市販のロールケーキもデコ次第でおしゃれスイーツに

イベントの日って意外と忙しいですよね。プレゼントやお料理の準備に追われて、ケーキを焼くヒマがない!ということも。そんな時は無理せず市販品を使うのもアリ。市販のロールケーキもデコ次第で、素敵なスイーツになります。

■ ロールケーキ de ひな祭り♡ 女の子のお祝いにキュートなデコ

ナッペの手間がないのがロールケーキのいいところ。でも、クルクル巻いただけでは物足りない…というときは、トップを季節のフルーツやお菓子で飾ってみましょう。女の子の節句には、生クリームとお菓子のお人形を飾って。

手軽さが人気! カップケーキをキュートにデコ

■ 簡単!かわいい!ベイマックスのカップケーキ

なんとカップケーキの上に可愛いベイマックスが登場! 生クリームに市販のマシュマロをポンと置いているだけなのに、ベイマックスにしか見えないのが不思議ですね。チョコペンでそれらしく顔を描くのがコツのようですよ。

■ しっとり濃厚!ミニチョコケーキにイチゴと生クリームのトッピング

マフィン型で焼いたミニチョコケーキに、イチゴと生クリームでデコ。濃いブラウンのチョコケーキにクリームの白とイチゴの赤が生えて、これだけでとってもリッチな印象になりますね。甘さ抑えめに作れば、大人のプレゼントにも。

■ 見た目よりも意外に簡単!お花のカップケーキの作り方

細かく生クリームを絞っていくだけで完成する、小花のカップケーキ。花はバタークリーム+ラズベリーソースで出来ています。ラズベリーソースの量で色も調整できますね。ぎっしり細かくクリームを絞るワザはぜひマスターしたいところ。

その華麗なワザを盗みたい☆アイシング&デコペンテクニック

■ バースデーケーキを華やかに!キャラチョコ基本の作り方

ケーキの上に飾るだけで、グッと華やかになるキャラチョコ。基本のキャラチョコの作り方を伝授しています。下絵の使い方など、初心者ではわからない部分も丁寧に解説してあるので、まずはここを見て勉強してみては?

■ デコレーションはオリジナルアイシングクッキーで♪

手作りのアイシングをポンとケーキの上に載せれば、世界にひとつのオリジナルケーキが完成♪ 基本のアイシングの作り方と、色つきアイシングの作り方を解説しています。いつものデコに飽きたら、アイシングに挑戦!

■ ホワイトチョコのデコペンで作る雪の結晶

クリスマスケーキのデコにピッタリな、雪の結晶のデコの作り方。ラインの描き方も順を追って説明しているので、とってもわかりやすい。「アナと雪の女王」のデコケーキと組み合わせても素敵に仕上がりそうです。

■ シュガーペーストでかわいいケーキが簡単にできる!!

チョコペン使いやアイシング作りがちょっと苦手という人におすすめ。難しく見えますが、実はとっても簡単なジュガーペーストのレシピです。食紅を混ぜて粘土のようにこねるだけで、虹やお花などが完成。子どもと一緒に作るのもいいですね。

■ 誕生日にサプライズ!?世界でひとつだけの似顔絵チョコプレート

チョコペンを使わずにできる、シンプルなチョコプレートの作り方。下絵は子どもが描いた似顔絵を使っても喜ばれますよ。似顔絵以外にも、細い線で絵を描きたい時に使えるテクです。身近な材料でできるのも嬉しい♡

■ 飾れば女王様気分♡ 優美な曲線のチョコティアラの作り方

キラキラ輝くティアラは女の子の永遠の憧れですよね。そんなティアラをホワイトチョコのチョコペンとアラザンで作るワザです。デコレーションケーキに飾れば、誰もが女王様気分。大人の女性にも喜ばれるトッピングです。

難易度が高そうに見えるデコレーションも、レシピ通りにやればぶきっちょさんも安心。市販品を使うアイデアもぜひ取り入れてみたいですね。今年のイベントは自作のデコレーションケーキに、ぜひチャレンジしてみてください!

まとめ/吉田直子