百人一首といえば、その名の通り100人の歌人による名歌が1首ずつ集められた歌集。

 しかし、現在Twitter上では、とある百人一首がもはや百人一首ではないと話題を呼んでいる。

 パッケージには「厳選50首」の文字。こちらの「百人一首で遊ぼう」という製品は、もともと100首あるはずの歌が、半分の50首にまで“厳選”されている。

 これに対して、ほかのユーザーからは「そもそも厳選されているものなのに…」「どの歌が選ばれなかったのか気になる」という声が寄せられている。

 さらに、30首まで絞られた「はじめての百人一首」という製品を持つユーザーも現れた。

 この商品は100円ショップで販売されているものだという声も。どの和歌が厳選されているか気になる方は、購入してチェックしてみては?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら