【検証】キャットフードを高級シリアルと思わせてオッサンに食わせた結果(笑)

写真拡大

ドッグフードやキャットフードなどのペットフード。最近はいろいろな種類があり、パッケージを見ているとなんだか美味しそうな気がしてきませんか? かわいいペットが食べる物ですから、少しでも美味しいものを選んで、ペットを喜ばせてあげたいものですよね。

間違えて買ってしまう



しかし、あまりにも美味しそうなパッケージをしていると、思わぬトラブルが起こってしまうもの。先日、朝食用のシリアルを買ったつもりが、ついうっかり間違えてキャットフードを買ってしまっていたのです。

栄養はありそう





今回うっかり買ってしまったのは、PURINA社の『モンプチ』という商品。ペットを飼ったことがなくてもCMなどでよく耳にする商品名です。そしてパッケージを見てみると「ビタミン配合」「豊富なカルシウム」「たんぱく質40%」と、なんだか栄養がしっかり含まれてそうなフレーズが散りばめられています。



朝食のシリアルといえば、手軽に栄養をしっかり取ることができることが魅力のひとつですが、この『モンプチ』もその点では同じだと言えますね。

中身までシリアルっぽい





せっかくなので開封してみると、サクサクしてそうな質感といい、大きさといい、なおさらシリアルっぽさを感じます。これ、もしかしたら普通にシリアルとして食べられるんじゃないの……!?

オッサンに食べさせてみる



とはいえ、キャットフードは人間が食べるために作られてはいないので、まずは毒味をしてみたいところ。そこで、「ロンドンで有名な高級シリアルを食べさせてあげるよ」と騙り、近所に住む無職のオッサンを招集し、食べさせてみることにしました。

もちろん毒はない





毒味といってももちろん毒が入っていないことは確認済み。原材料などを細かくチェックし、「人間は食べてはいけません」というような注意書きがないことも確認。おいしいかどうかはわかりませんが、体に無害なことは間違いないので安心してください。

もちろん牛乳をかける



やはりシリアルといえば牛乳をかけてこそ、ですよね。牛乳をかけることで栄養素がさらに補われ、より健康的な朝食を食べられるわけです。



牛乳をかけてみると、キャットフードはさらにシリアルっぽいビジュアルへと変化しました。これは期待ができそうですね!



いよいよオッサンが実食!





さあ、準備が整ったところで早速オッサンに食べてもらいましょう! 「いろいろな色の粒が入ってるんスね〜」「さすがオシャレな感じッスね〜」なんて言いながら、キャットフードをじっくり観察するオッサン。珍しさは感じているものの、まさかキャットフードだとは疑っていないようです。さあ、つべこべ言わずに食べるんだ!



食べた瞬間に表情を曇らせる



オッサンがキャットフードを口に含んだ瞬間、オッサンの表情が一気に曇りました。どうしたんだオッサン!?



すぐティッシュに吐き出した





そしてそのままの勢いでオッサンはティッシュを手にとり、一気に吐き出しやがった! そんなにもマズかったのだろうか!? オッサンに感想を聞いてみたぞ!



魚のニオイが口の中に広がる



「これ一体なんなんスか……。食べた瞬間に魚の生臭いニオイが口の中いっぱいに広がってきたッス。鼻じゃなくて口でニオイがわかったッス。これはとても飲み込めないッス。本当にイギリスでは朝にこんなシリアル食べてるんスか? そんなことだからEUを脱退することになるんスよ!!」(オッサンのコメントそのまま)

人間は食べない方がいい



オッサンの中でイギリスのイメージが悪くなってしまったようなので、正直に実はキャットフードだったということを伝えるとオッサンは怒り心頭! 「えーマジかよ!」「ふざけんな!」と何度も繰り返しながら家に帰ってしまいました。

キャットフードはいくらパッケージが美味しそうだったり、シリアルと見た目が似ていたり、栄養がありそうだったりしても、人間は食べない方がよさそうですね。食べても死にはしなさそうですが、やめておくのが賢明でしょう。

■執筆・監修:Mr. Fox

執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/