あなたの県は何位?「ゴキブリが発生しやすい」都道府県ランキング

写真拡大

家で突然ゴキブリに出会ってしまうと、その場で凍り付いてしまう女性も少なくないのではないでしょうか?

暖かい季節は虫も過ごしやすさを感じるのか、至るところで様々な種類の虫を見かけますよね。アウトドアなシーンで虫に出会うと「自然って良いなぁ〜」とほっこりしちゃう女性もいそうです。

でも、我が家にゴキブリがいたとなると話は別! できればゴキブリには出会わない生活を送りたいもの。この度、ゴキブリ駆除相談サイト『ゴキブリ駆除マイスター』を運営するマイスターワークスの調査によって、ゴキブリが発生しやすい都道府県が明らかになりました。

そこで今回は、同調査をもとにゴキブリ発生率が高い都道府県のワースト3をご紹介していきましょう。

 

■ワースト3位:大阪府

同社の“都道府県別ゴキブリ発生リスクランキング”では、ゴキブリ発生リスクの全国平均を「1」として、過去の相談件数と世帯数を分析しそれぞれの都道府県での発生リスクを数値化。

それによると、ワースト3位には相談件数164件で指数が1.66となっている「大阪府」が選ばれる結果に……。

大都市で飲食店も多いことから、ゴキブリが過ごしやすい環境が整っているのかもしれません。大阪在住の読者は、ゴキブリ対策を念入りにしておくほうが安心です。

 

■ワースト2位:神奈川県

続いて、同ランキングでワースト2位になったのが相談件数172件で指数1.74の「神奈川県」です。

海に面し環境にも恵まれていて、住宅地として人気がありますが、じつは47都道府県の中でも有数のゴキブリ生息地な様子。

人間が「過ごしやすい」と感じる場所は、ゴキブリにとっても暮らしやすい場所になっているのかもしれませんね。神奈川県在住の読者も、ゴキブリに出会わないために対策を講じておくに越したことはなさそうです。

 

■ワースト1位:東京都

そして、同ランキングでワースト1位になってしまった全国1のゴキブリリスクが高いエリアが「東京都」です。

相談件数は535件と群を抜いて高く、指数も3.29とダントツの数値に。

3位の大阪府同様に都市部は飲食店も多く、雑多なビルが立ち並ぶエリアも少なくないことからゴキブリが生活しやすい場所になってしまっているのかも。

東京都在住の読者は、他のエリアよりもダントツにゴキブリに出会うリスクが高そうですから、万全の対策を講じておきましょう!

 

■万が一出会ってしまったときの撃退法は…

以上、47都道府県の中でもゴキブリに出会うリスクが高い都道府県をお伝えしましたが、『WooRis』の過去記事「目にしたら確実に退治したい!ゴキブリの殺し方まとめ」では、万が一遭遇してしまった場合の撃退法をご紹介しています。

噴射スプレーを常備しておくことや、くん煙タイプの殺虫剤やホウ酸団子を使って定期的にケアするのも有効です。

ただし、スプレーはゴキブリが逃げた場所に保管しておくと恐ろしくて取り出せないリスクがあるので、最低でも2か所に常備することや、くん煙タイプやホウ酸団子はペットがいる家庭ではリスクがあるケースもあるので避けるなど、家庭に合わせた方法を見つけてくださいね。

 

いかがですか?

あなたの暮らすエリアが残念ながらもランクインしていたならば、まずは対策を強化して“出会わない”ようにしておきたいですよね!

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ ゴキブリが好むニオイと嫌いなニオイとは?ニオイを出さない工夫5つ

※ ゴキブリ本体だけじゃダメ!専門家が教える「糞と卵の正しい除去術」

※ ウゲェ…寝ている時に口に!「ゴキブリを大繁殖させる」寝室の特徴4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 第2回BizLady×日本女子経営大学院のキャリアアップセミナー募集開始

 

【参考】

※ 都道府県別ゴキブリ発生リスク - マイスターワークス

 

【画像】

※ Maridav / Shutterstock