東大阪市の市立総合病院に勤務していた職員 約1億円を着服した疑い

ざっくり言うと

  • 東大阪市の市立総合病院に勤務していた職員が、1億円を着服した疑いがある
  • 健康保険の還付金の返還額が多いことに不審に思った病院が調査し疑いが浮上
  • 病院は、業務上横領に当たるとみて弁護士に相談している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング