未来なんてちょっとしたはずみでどんどん変わるから。深すぎる「ドラえもん」の名台詞9選

写真拡大

「名作」という言葉で説明するのもはばかれるくらい、私たちの生活の一部にもなっているコミックス『ドラえもん』の存在。

そんな『ドラえもん』には、個性溢れるキャラクターたちが語った、ぐっとくる名言がたくさん詰まっています。それはもしかしたら、藤子・F・不二雄が読者に届けたかった励ましや愛、人生の真理だったのかもしれません。

ここでは、書籍『ドラえもんの名言集 のび太くん、もう少しだけがんばって』より、その一部を紹介しましょう。

01.

勉強して発明するんだ。
勉強しなくても頭のよくなる機械を。

02.

あったかいふとんで、ぐっすりねる!
こんな楽しいことがあるか。

03.

人がいっしょうけんめい
ついてるうそを、
どうしてみんな
みやぶるんだ!!

04.

そこがなさけないってんだよ!
へただったら、
どうしてうまくなろうと
努力しないんだ。

05.

未来なんて
ちょっとしたはずみで
どんどん変わるから。

06.

そろそろやめよう。
しつこくしないのが、
ぼくのいいとこなんだ。

07.

悩んでる…?
いや、悩んでなんかないね、
たんに甘ったれてるだけだ。
いっぺんでいいから本気で悩んでみろ!!
自分というものをしっかりみつめろ。
悩んで悩んで悩んで悩みぬくのだ。
そうすれば…、
そこに新しい道がひらけるだろう。

08.

なぜだ!!
なぜおかしは
食べると
なくなるのだ!!

09.

のんびり行こうよ、人生は。

【関連記事】

一生けんめいのんびりしよう。人生を変える「ドラえもん」の名台詞7選
ドラえもん名言集「のび太くん、もう少しだけがんばって」(著:藤子・F・不二雄/選:幅允孝)

原作誕生から45年、ポケットに入れておきたい『ドラえもん』初のビジュアル名言集。昔からのファンはもちろん、コミックスを読んだことのない人も、これからの人生を送る上で、そばに置いておきたい一冊。