世界最大手のグローバルな宿泊予約サービスを提供するホテル予約サイトHotels.comは、現在国内外で大人気のスマートフォンゲームのPokémon GOと旅行先に関する調査結果を発表した。調査は、日本国内の18歳から30歳までのミレニアル世代の男女で、Pokémon GOをダウンロードした人、およびダウンロードを検討している人を対象とし、7月18日から8月3日までの期間に行なわれ、500人からの回答を得た。

pokemon-1575834_960_720

■Pokémon GOが新たな旅行先を選択する理由に

調査によると、回答者のうちの86%が次の旅行先でもPokémon GOを楽しみたいと答えており、41%の回答者が、より多くのポケモンを捕まえるために、これまで行った旅行先とは違う新しいまたは別の旅行先を選ぶだろうと回答している。また、38%の回答者が、Pokémon GOを進めるうえで最も重要なアイテムを入手できるポケストップがたくさん設置されている場所を考慮して、旅行先を選ぶとしている。さらに、回答者は平均して1日2.5時間をPokémon GOで遊ぶ時間に費やすだろうと答えており、日本のミレニアル世代のPokémon GOへの興味や関心の高さがうかがえる。

■4割が旅行先で挑戦したいことにPokémon GOを選択

次の休暇中に挑戦したいことのランキングでは、驚くべきことに、旅先での大きな楽しみである豪華なレストランでの食事を押えて、ポケモン探しが37%を占め、第一位となっている。また、ポケモンを探しながらバーをはしごして楽しみたいと回答した人々も22%に上った。

【次の休暇で挑戦したいことランキング】
1 ポケモン探し 37%
2 豪華なレストランでの食事 32%
3 ウォータースポーツ 29%
4 ビーチで日光浴 27%
5 ポケモンを探しながらバーをはしご 22%

また、49%の回答者は、ポケモンを探すために、旅行先のランドマークとなる有名な建物の探索に、これまでの旅行と比べて、より多くの時間を費やすであろうと回答している。ランドマークになるような有名な建物はポケスストップになっていることが多く、たくさんのポケモンが現れる可能性が高いため、有名なランドマークには多くのミレニアル世代がポケモン探しに訪れるようになるだろう。

■ポケモンを探すために行ってみたい旅行先とは?

ポケモンを探すためにどの都市に行ってみたいかという調査では、多くの日本のミレニアル世代にとって、オーストラリアが最も人気のある旅行先であることがわかった。オーストラリア内で最も人気のある都市はシドニー(11%)で、アデレード(10%)とメルボルン(6%)が続いている。また、ハワイもオーストラリア同様に人気がある旅行先で、回答者の12%が、ポケモンを探すためにハワイに行ってみたいと回答している。一方、日本の国内では、52%がポケモンを探すために東京に旅行したいと回答しており、その次には大阪(43%)と京都(43%)が続いている。

【ポケモンを探しに行きたい都市ランキング】
1 日本 東京 52%
2 日本 大阪 43%
3 日本 京都 43%
4 日本 福岡 36%
5 日本 札幌 33%
6 日本 沖縄 31%
7 アメリカ合衆国 ホノルル 12%
8 オーストラリア シドニー 11%
9 オーストラリア アデレード 10%
10 韓国 ソウル 9%

■有名な観光名所にはポケモンも集まる?

ポケストップが周囲にたくさんありそうなランドマークタワーに関する調査では、日本では、東京タワーが43%で1位、東京ディズニーリゾートが30%で2位、皇居が24%で第3位に選ばれている。海外においては、アメリカでは、ニューヨークにある自由の女神像が26%で第1位、アメリカセントラルパークが22%で第2位に、タイムズスクエアが21%で第3位に選ばれている。イギリスではロンドンのビッグ・ベンが19%で1位、バッキンガム宮殿が14%で2位、ロンドン塔が13%で第3位に選ばれている。日本国内、アメリカおよびイギリスともに、国を代表する観光スポットで、日頃からたくさんの人が慣行に訪れている場所が、ポケストップがたくさんありそうな場所に選ばれている。

【ポケストップがたくさんありそうな都市ランキング】
1 日本 東京 63%
2 アメリカ ニューヨーク 54%
3 アメリカ ロスアンジェルス 25%
4 日本 大阪 25%
5 日本 京都 24%
6 イギリス ロンドン 22%
7 オーストラリア シドニー 20%
8 アメリカ サンフランシスコ 15%
9 アメリカ ラスベガス 15%
10 ドイツ ベルリン 13%
9 アメリカ ワシントン 10%

pokemon-1553977_960_720

文/編集部