全種類制覇したい。虎ノ門「ペストリーショップ」でいただく、カラフル&涼しげなスイート ジャー

写真拡大

「アンダーズ 東京(Andaz Tokyo)」といえば、虎ノ門ヒルズ内にあるライフスタイルホテル。レストランのスイーツにも定評があります。そんなスイーツをいただけるのが、1Fの「ペストリーショップ」。色鮮やかなエクレアやスイート ジャー、旬のスイーツを、テイクアウトはもちろん店内のカフェスペースでも楽しむことができます。

ガラス張りの心地よいカフェスペース

東京メトロ虎ノ門駅や神谷町駅、霞が関駅などの主要駅から虎ノ門ヒルズを目指して数分歩くと、愛宕下通りに面した「ペストリーショップ」が見えてきます。
ガラス張りの大きなカフェスペースには陽が注ぎ、開放的で明るい雰囲気。店内に静かに流れるクラシック音楽や、ゆったりした無垢材のコミュニティテーブルが優雅で、とても居心地の良い空間です。
大理石で出来たショーケースの中には、国際製菓コンクールで優勝経験もあるペストリーシェフ・岡崎正輝さんによる、カラフルなエクレアや旬のフルーツを使ったケーキなど、創造性あふれる様々なスイーツが並びます。

五感で楽しめる華やかなスイート ジャー

この時期とくに人気が高いのが、シンプルなグラスジャーの中に旬の美味を詰め込んだ「スイート ジャー」。透明感があって涼しげで、見た目もとっても華やかです。

とくに生クリームが入ったなめらかで口どけの良いプリンは、ストロベリーや沖縄ソルトなど、好みのキャラメルソースで楽しめるおすすめの一品。
ジャーの内容はシーズンごとに変わるので、楽しみにしているファンも多いそうですよ。

期間限定の「フレッシュフルーツ KAKIGORI」

新鮮なフルーツをたっぷり使った「白桃といちご」(950円)「パッションマンゴー」(750円)は、この夏のスペシャルメニュー。ふんだんに盛られた果実と練乳、甘さ控えめのソースが、口どけの良いやわらかな氷と溶け合う贅沢な味わいにうっとりします。

色とりどりのエクレアは常時8〜9種類

ショーケースの中でひときわ目を引くのは、シグニチャースイーツの「エクレア」。定番のチョコレートや抹茶から柚子、ピスタチオなど季節によってさまざまな味が登場します。ぎっしり詰まったクリームは濃厚なコクがありながら甘さは控えめで、果実の酸味とのバランスも抜群。

南部鉄の急須で出される紅茶とともにカフェスペースでいただけば、ゆったりとしたひとときを過ごせそう。

贈り物にもぴったり

上質なカカオを使ったチョコレートやパウンドケーキなど、ちょっとした贈り物にぴったりなスイーツもたくさん揃っています。見て楽しく、食べておいしい手土産は、貰ったみんながハッピーな気分になること間違いありません。虎ノ門ヒルズに訪れたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

※金額はすべて税別価格です。

ことりっぷの最新記事