3位はまさかのTOKIO「SMAPの次に解散しそうなジャニ」1位は

写真拡大

8月14日に、国民的人気グループ・SMAPの年内解散が発表され世間に衝撃を与えました。

騒動が表沙汰になる前は、問題無く番組での共演をこなしていただけに「水面下でそこまで関係が悪化していたなんて」と思うと、ついメンバーの心情に興味を持ってしまいますよね。

さらに、テレビの中では仲が良く見える他のグループの関係まで気になることも……。

そこで今回『VenusTap』では男女500名に「SMAPの次に解散しそうなジャニーズのグループは?」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でお伝えします。

■もはや脱退メンバーの方が多い! 1位はNEWS

<SMAPの次に解散しそうなジャニーズランキング>

1位・・・NEWS(70票)

2位・・・タッキー&翼(67票)

3位・・・TOKIO(65票)

4位・・・V6(60票)

5位・・・嵐(52票)

1位は、2003年に結成されたグループ・NEWS。

現在のメンバーは小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久、手越祐也の4人ですが、なんと脱退したメンバーの数はテレビドラマで主役級がはれる錦戸亮、山下智久を含む5人。もはや現役メンバーより脱退メンバーの方が多いという状況に……。

2003年に最初に脱退した森内貴寛は、歌手で元夫婦の森進一・森昌子の長男で、現在は人気バンド・ONE OK ROCKのヴォーカルとして活躍中。

また2005年には、現在はソロで活動中の内博貴の未成年飲酒問題と芸能活動自粛などのハプニングもあり、なかなか安定しない波乱の多いグループという印象。

現在のメンバーも個性豊かな面々ではありますが、知性派・小山慶一郎は『news every.』(日本テレビ系)のキャスターとして、加藤シゲアキは小説家としても活動しています。

才能豊かなメンバーが集まっただけに、「あえてグループとして続ける必要は無いのでは?」思われがちな面々なのかもしれませんね。

■コンビである必要性が見えにくい!? 2位はタキツバ

2位は、かつて“絶世の美少年コンビ”と注目を集めた滝沢秀明、今井翼のタッキー&翼。

そんなかつての美少年もいまでは34歳。最近ではめっきり2人で活動する姿を見なくなり、テレビでしかアイドルを見ない層には、「え、解散してないの?」とすら思われそうな状態。

しかしJr.時代から、ジャニー喜多川社長に最も目をかけられていると言われる滝沢秀明は、Jr.のリーダーとして後輩にも尊敬され、いまも舞台やドラマでも活躍中。

相方の今井翼も、メニエール病の闘病など困難を乗り越え復帰、徐々に舞台などでの活動が増えてきました。

2人とも、歌って踊れる実力派なので、「あえて少年時代のようにコンビを組まなくても良いのでは?」と多くの人が思ったゆえの2位ランクインなのでしょうか。

■仲が良いことで有名なTOKIOまで解散話が……?

3位は、意外すぎるTOKIOがまさかのランクイン。

ビジネスとして、きっちりトークしている感が強いSMAPとは異なり、和気あいあいとした雰囲気で“カッコよくておもしろオニイチャン”集団だったTOKIOですが、SMAP解散をうけて少し世間の見る目も変化してきているようです。

離婚問題でも注目が集まる山口達也が『ZIP!』(日本テレビ系)で、SMAP解散に言及した際、「TOKIOだって解散という話が出たことは、正直たくさんある」と発言。

冷静に考えれば、いくらメンバーが仲がよくても30代、40代まで活動してきた間には、いろいろな局面があったはず。解散危機が何度かあったのは当然かもしれませんね。

いかがでしかた? SMAP解散が決まってからこうしてランキングを眺めてみると、今となってはもはやどのグループが空中分解しても不思議ではない気がします。

しかし、確執を抱えての解散と、個々の活動を尊重した解散では大違い。なんとなく、TOKIOなら解散しても定期的にメンバー同士で飲みに行きそうな気がするのは、好感度のなせる技でしょうか?

【画像】

※ AUBURN HILLS, MI - JULY 27:  Takahiro “Taka” Moriuchi of One OK Rock performs at The Palace of Auburn Hills on July 27, 2016 in Auburn Hills, Michigan.  (Photo by Scott Legato/Getty Images)