お笑いタレント木村祐一が合同展示会「ルームス」に初参加

写真拡大

 お笑いタレントの木村祐一が、9月14日から16日にかけて開催される合同展示会「ルームス33(rooms33)」に参加する。 木村祐一がルームスに参加の画像を拡大

 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の木村祐一は、喋りに「写真」という概念を持ち込んだ「写術」で知られる。iPhone6で撮影された一見何の変哲もない写真に言葉を添えることで、写真の風景の奥にある生活感や人間性がにじみ出てくる作風が注目を集め、今年5月には東京と仙台で「写術」の公演を行った。「ルームス33」の会場では、木村が撮り下ろした写真とコメントが展示されるほか、「キム兄様写術展覧会」と題した約30分のパフォーマンスを全5公演行う。 アッシュ・ペー・フランスが主催する合同展示会「ルームス」は、2000年からスタート。33回目を迎える今回は「FANTASTIC」をシーズンコンセプトに、国立代々木競技場第一体育館で開催される。入場は招待者と業界関係者のみ可能。■rooms33会期:2016年9月14日(水)〜16日(金)時間:10:00〜18:00場所:国立代々木競技場第一体育館主催:アッシュ・ペー・フランス株式会社公式サイト■キム兄様写術展覧会14日(水):11:30- / 14:00- / 16:30-16日(金):11:30- / 16:30-席数:約20席/立ち見観覧可 ※公演中は離席厳禁