リオで4日間戦った大山志保は美唄で復帰予定(撮影:福田文平)

写真拡大

 インビー・パーク(韓国)の金メダルで幕を閉じた「リオデジャネイロ五輪ゴルフ女子」。同大会に出場した大山志保は今週の「ニトリレディス」にはエントリーしておらず、来週の「ゴルフ5レディス」で復帰するとみられている。
【関連写真】リオ五輪女子フォトギャラリー
 同じく日本ツアーを主戦場とする台湾代表、テレサ・ルーは2試合スキップして、連覇のかかる「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で復帰予定。「全米女子オープン」など海外の試合を転戦していたテレサは、6月の「アース・モンダミンカップ」以来3か月ぶりの日本ツアーとなる。
 なお、男子の代表2人、池田勇太と片山晋呉は今週開催の「RIZAP KBCオーガスタ」に出場予定。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【辻にぃ見聞】イ・ボミのバースデー優勝を決定づけた“縦の精度”
来年も“韓流美人”到来の予感 8頭身ユン・チェヨン、アン・シネらがファーストQT突破
アナウンスに、大合唱に!イ・ボミ“忘れられない28歳バースデー優勝”
ボミ、光里ら続々追加!女子プロフォトギャラリー