最新のバーニーズ ニューヨークが9月六本木に、東信のオートクチュール花屋が限定出店

写真拡大

 バーニーズ ジャパンが、日本6号店として出店する「バーニーズ ニューヨーク六本木店」を9月16日にオープンすることを発表した。店内をアートスペースに見立て、東信が手がけるオートクチュールのフラワーショップが期間限定で出店。「BETTER THAN EVER」をテーマに、一歩進んだファッション性とラグジュアリーを提案し、これまでにないファッション体験を提供するという。 最新のバーニーズ ニューヨークが9月六本木にの画像を拡大

 バーニーズ ジャパンにとって新店舗は5年ぶり、東京都内の旗艦店は銀座本店以来12年ぶりとなる六本木店は、六本木7丁目に建つ複合ビル「トライセブンロッポンギ(TRI-SEVEN ROPPONGI)」に出店し、1階から2階の2フロア約1,900平方メートル(約575坪)。ストアデザインは、NYのチェルシー旗艦店と同様に米国ストアデザインチームが監修し、ウィメンズとメンズのラグジュアリーデザイナーズブランドの重点を置く。2階にはコーヒーハンター川島良彰の「ミカフェート」がプロデュースするカフェスペースを展開する。 オープン時には、国内外71ブランドとコラボレーションするエクスクルーシブアイテム「XO(EXCLUSIVELY OURS)」を計167アイテムそろえるほか、NYのコンテンポラリーブランドやアーティストと日本の職人技や伝統技術がコラボレーションするプロジェクト「Joint Works@barneys.us.jp」を展開。フラワーアーティスト東信が手がける限定店「ジャルダン デ フルール カプセル」では、希少価値の高い切り花や美術作品のようなフラワーアレンジメントを紹介する。また店内の高さ9メートルの吹き抜け空間に、根ごと剥き出しにした松の美を四角という規則の中で際立たせる「式」シリーズの最大規模となるインスタレーションを設置する。■バーニーズ ニューヨーク六本木店 所在地:東京都港区六本木7丁目7番7号 営業時間:月〜木・日 11:00〜20:00      金・土 11:00〜20:30 オープン時期:2016年秋 バーニーズ ニューヨーク:公式サイト