今月NISA(少額投資非課税制度)で注目
初心者は手堅く“守り”の投資を、中・上級者は純金投資で“攻め”を

最近の国際情勢においては、中東でのテロ、南シナ海での中国と周辺諸国との緊張といった、地政学リスクが渦巻いています。これらによる円高・株安リスクは非常に大きく、初心者は犲蕕〞の投資を心がけたいもの。そこでお勧めしたいのが、「たわらノーロード 国内債券」です。
わが国の公社債を主要投資対象とするので、円高・株安リスクを避けることができます。また、年0・162%(税込み)と低い信託報酬も魅力です。
一方で、上級者には、金価格の上昇を狙って(有事の金)、積極的に犢兇瓩〞利益を狙うべく「三菱UFJ 純金ファンド」をお勧めします。
この投信は純金上場信託を主要投資対象とし、わが国の取引所における金価格の値動きを捉えることを目指します。ただ、金価格は投機的な動きにも翻弄されやすく変動が大きいので、一気に購入せずに、値下がりしたタイミングで何回かに分けての購入をお勧めします。なお、国内金価格が対象なので、為替の変動による影響を受けることには十分注意しましょう。

教えてくれたのは
藤原久敏さん
藤原FP事務所代表