珍しいですね

写真拡大

SMAPの木村拓哉がきのう22日(2016年8月)にハワイから帰国し、成田空港で珍しく取材に答えた。「モーニングショー」の岡安弥生リポーターが「ファンに一言」と声をかけると、「本当にご心配をおかけしてすみませんでした」「今は、ちょっと複雑です」と話した。

岡安はさらに車に乗り込むところをつかまえて聞いた。「メンバーへの今の思いは?」と聞くと、「一緒にやってきた仲間なので、気持ちというか、やってきた事実は事実なので・・・」「(解散については)ファンの皆さんが一番納得していないと思います」

岡安「ご自身は納得していますか」

木村「去年の末から今回の騒動に至るまで、自分自身は変わっていないので・・・」

岡安「SMAPは続けたかったということですか」

木村「・・・・・・」

「解散は不本意」ありあり・・・

きのう22日に放送された「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)は、木村がハワイへ家族旅行に行く前日の収録だった。番組では、司会の中居以外、木村と他のメンバーが言葉をかわすことはほとんどなかった。

司会の羽鳥慎一「普段は話さない木村さんが立ち止まって話したというのは、いろいろ思うところがあるんでしょうね」

岡安「ぶら下がり取材は受けない人ですよね。ファンに誠実に答えたいという思いだったと思います。ご自分でも整理がついていないのか。ただ、木村さんは解散は不本意なんだなあと伝わってきました」