初のコンセプトショップ「アンタイトル サロン」が松屋銀座で上質を提案

写真拡大

 ワールドが展開するウィメンズブランド「アンタイトル(UNTITLED)」が8月31日、松屋銀座3階に旗艦店となる新コンセプトショップ「アンタイトル サロン(UNTITLED salon)」をオープンする。「アンタイトル」に加え、今秋デビューする新ライン「アンタイトル エッセンシャルクルー(UNTITLED essential clue)」を展開。同ショップでは「上質を日常で着るよろこびを」をコンセプトに、新たなキャリアブランドとしての魅力を発信していく。 「アンタイトル」ワンランク上の新ラインの画像を拡大

 「アンタイトル エッセンシャルクルー」はインポート素材をはじめとする上質な素材を使用し「アンタイトル」が得意とするパターンメイキングと縫製技術で仕上げたエフォートレスファッションを提案するワンランク上の新ライン。トレンドのビッグシルエットは首周りや袖の前振り、使用する素材の特性を活かしたパターンと縫製で着心地を重視してシックなデザインに仕上げ、現代のキャリア女性が求める仕事からプライベートまで様々な場面で肩肘張らずに旬を演出するアイテムをそろえる。 店内では「アンタイトル エッセンシャルクルー」をフルラインナップで展開するほか、上質な内装で仕上げたサロンスペースを設置。店頭スタッフが来店客一人一人のニーズに沿って着こなしを提案する。また、オープン時には購入者特典としてノベルティーを用意するほか、女性の美と健康をテーマにした店頭イベントやフェアを順次実施。詳細な情報はオープン後に発表される。■アンタイトル サロン(UNTITLED salon)オープン日:2016年8月31日場所:松屋銀座 3階住所:東京都中央区銀座3-6-1営業時間:10:00-20:00電話番号:03-3562-0181公式サイト