人気画家ヒグチユウコの新作絵本「ギュスターヴくん」の原画展が銀座に

写真拡大

 人気画家のヒグチユウコが新作絵本「ギュスターヴくん」の発売を記念し、原画展をポーラ ミュージアム アネックスで開催する。会期は10月7日から11月20日まで。 【画像を拡大】

 「ギュスターヴくん」は顔が猫、足がタコ、手は蛇という幻想的でいたずら好きな生き物。新作絵本ではワニや鳥、ウサギなどの動物を愛らしくもシュールに描くほか、ぬいぐるみ作家の今井昌代とコラボレーションした作品を発表する。 展覧会では描きおろし原画を中心に展示。今井昌代との共同作品もあわせて公開する。ヒグチユウコは「自由なギュスターヴくんの世界を楽しんでいただきたいです」とコメントしている。■GUSTAVEくん by HIGUCHI YUKO会期:2016年10月7日(金)〜11月20日(日)[45日間] ※会期中無休開館時間:11:00〜20:00(入場は19:30まで)入場料:無料会場:ポーラ ミュージアム アネックス   中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅 7番出口すぐ     東京メトロ 銀座駅 A9番出口から徒歩 6分     JR 有楽町駅 京橋口から徒歩 5分