旦那が嫌がる「妻のお金の使い方」3

写真拡大

ふだんの家計の管理は奥さまに任せていますか? それとも自分で管理する派? 20〜30代の既婚男性に、パートナーのお金の使い方で気になる点、やめてほしい点があるか聞いてみました。

■お金の管理ができない

・「お金の管理を任せているが、貯金が下手」(35歳/建設・土木/事務系専門職)

・「家計簿をつけない。折り込みチラシを見ない。通帳記入をしない」(39歳/自動車関連/技術職)

・「レシートチェックや金額を確認しない」(36歳/建築・土木/技術職)

・「変なところで倹約家。でも、どんぶり勘定」(36歳/不動産/経営・コンサルタント系)

・「大ざっぱでルーズ。出費の管理ができない。けれど人にはケチ」(39歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

一番多かった回答が、お金の管理について。意外と細かく見ていたりして。しっかり家計を守ってほしいということでしょうか。

■ムダ使いが多い

・「無駄に何でも買うこと」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「自由気ままにお金を使い倒すところ」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「無駄なものをよく買ってきて、しかもあまり使わない」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「冷蔵庫にあるのに忘れて同じようなものを買ってくる」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

無駄使いや衝動買いも気になるところのよう。「同じようなものばかり…」というため息も聞こえてきそう。夫にとっては無駄に見えるものでも、妻にとっては必要なものだってあるんです。

■洋服ばかり買うところ

・「節約をしているのに、毎シーズン服を新しく買っている点」(38歳/その他/事務系専門職)

・「知らないうちに郵送で洋服が届く」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「同じような服をたくさん団買うところ」(37歳/その他/営業職)

・「洋服にかなりのお金をかける」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

服飾品を買うのは女性の大きな楽しみでもあるのですが、やはり男性には理解してもらえないようで……。何事も、ほどほどにということでしょうか。

■まとめ

不満の傾向を大きく分けると、この3つ。見ていないようでもしっかりチェックされているようです。ただ、今回の結果で一番驚いたのが、「特にない」という回答が半分以上あったこと。奥さまがしっかりしているのか、それとも、ご主人があまりうるさく言わないのか。ちょっと驚きでもありました。お宅はいかがですか?

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月7日〜7月9日
調査人数:206人(22歳〜39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/はらだやすこ)