本気の酸っぱさを受け止めろ

写真拡大

湖池屋は2016年8月15日、「めちゃめちゃすっぱいすっぱムーチョ す〜っぱいビネガー味」を全国のコンビニエンスストアで発売した。

酸味系ポテトチップスとして人気の「すっぱムーチョ」から、12年ぶりに激辛ならぬ「激酸」商品が登場。その名の通り、「めちゃめちゃすっぱい」仕上がりと話題だ。

「舌割れる!」「唾液が濃い酢に」

酸味をかなり強調した「爽味すっぱムーチョ」(04年発売)から12年、再販売を望む声や「もっとすっぱいすっぱムーチョを発売してほしい」という要望を受け、また酸味を強調したすっぱムーチョを開発。レギュラー商品「さっぱりビネガー味」の約40倍の酸味料を使用した。

すっぱいもの好きをはじめ、「めちゃめちゃすっぱい」との名前を見てどんなもんかと思った人々が続々と試しているよう。

ツイッターでは、

「めちゃめちゃすっぱいすっぱムーチョがガチですっぱい...これはうまい」
「ほんとにすっぱい!すき!普段からこんくらい酸っぱくして!美味しい!」
「マジですっぱいけど個人的にはこのくらい刺激があった方が好き!」

など、名に偽りなしとの評価が相次いでいる。

「刺激強っ!舌が割れる!!」
「昨日めちゃめちゃすっぱいすっぱムーチョなるものを食べたんだけど、未だ口の中がしょぼしょぼする...(唾液が一瞬にして濃い酢になる感じだった)」
「めちゃめちゃ酸っぱいって言ってもお菓子でしょ?と侮った結果、3枚目以降舌が麻痺して、唾液が止まらなくなり、涙目になった。他のものを食べても味がしない。ここ数年で最もインパクトのあるポテチ」
「本当にすっぱくて食べ進められなくなった」

と、あまりの酸っぱさに口内をやられてしまった人も多いよう。食べる際は覚悟した方がよさそうだ。

価格はオープン。