画像

写真拡大

 オンライン英会話サービス事業を運営するレアジョブとNECは、AI(人工知能)技術を活用した、英会話におけるユーザーと講師のマッチングの実証実験を実施する。

 オンライン英会話サービス事業を運営するレアジョブは、日本電気(以下、NEC)と共同で、AI技術を活用した、ユーザーと講師のマッチング高度化のための実証実験を実施する。

 具体的には、オンライン英会話ユーザーの中からランダムに抽出した約2万人分のデータ(年齢、性別、学習期間、英会話レベル、過去のレッスンに対する評価など)や講師データ(年齢、性別、講師歴、レッスンスキルなど)を基に、ユーザーの総合的な満足度をAIが推定し、ユーザーと講師との適した組み合わせを策定。英会話サービスにおけるAI活用の可能性を検証する。

MarkeZine編集部[著]