カルピスを使った簡単レシピ♪ 爽やかな甘ずっぱさが人気!

写真拡大

子どもが大好きな「カルピス」。お中元やお歳暮でいただくことも多いですが、ちょっぴり余ってしまうこともありますよね。そんな時は、ゼリーやケーキを作ってみませんか? ほんのり甘くて酸っぱいカルピスは、さわやかスイーツやドリンクにピッタリ。誰でも簡単に作れる、カルピスを利用したレシピを集めてみました。



元の記事を見る

まずは定番のゼリーをマスター! 固めて冷やすだけの簡単デザート

■ カルピスでキラキラあじさいゼリーのレシピ

見た目にもかわいらしい女子度満点のゼリー。上のお花は型抜きできる固めのゼリー、下のカルピスゼリーはぷるぷるのソフトなゼリーと、2種類の味わいが楽しめるデザートです。どちらもゼラチンを溶かし入れて冷蔵庫で固めるだけだから初心者でも簡単♪

■ カルピスゼリー&白玉をお星さまに見立てたフルーツポンチ

星形に抜いたカルピスゼリーと白玉をお星さまに見立て、青いゼリーを崩して涼しげに演出したフルーツポンチ。スイカを器にすることで、豪華さもプラス。赤、青、白のコントラストがきれいですね。

お手軽なのにとってもおしゃれ♪ カルピスを利用した本格スイーツ

■ 使うのは電子レンジだけ。甘酸っぱさがクセになるレアチーズケーキ

ゼラチンをふやかすには電子レンジを使い、あとは材料を混ぜ合わせて冷やし固めるだけ。簡単な手順なのに、ちょっとしたよそいきデザートにもなる本格スイーツです。レモン汁とカルピスの風味が爽やかで、いくらでも食べられそう♪

■ オーブンも火も使わない! オシャレなレアチーズチョコタルト♡

土台のタルト生地にチョコクリームを混ぜ、上にレアチーズを載せた大人味のチョコタルト。生地にも中身にもバターを使っていないので、カロリーが気になる人にもおすすめ。トッピングのチョコはお好みでどうぞ。

■ 生クリームのトッピングでシックな感じに。簡単おうちパフェ

カルピスゼリーをスクランブルした上に、バニラアイスクリームを乗せたカルピスパフェ。下にカステラを敷き詰めてあるので、食べごたえもありますね。季節を問わず食べてみたい! カルピスゼリーのかたさはお好みで調整してみてください。

定番の白だけじゃない! マンゴー&パイン味でひんやりスイーツ

■ 食べるマンゴーラッシー!? 甘さと酸味が嬉しいグラスデザート♪

マンゴーカルピスゼリーはそのまま食べてもGOOD!ですが、ヨーグルトとあわせると、酸味が引き立て合い、爽やかさがさらにアップ。トッピングにはレモンジャムを利用して大人の味わいに。ジャムは市販のものを使ってもOK。

■ 初挑戦でも失敗しない♡ マンゴーカルピスのジャースイーツ

トロピカルなジャースイーツもマンゴーカルピスを使えば手軽に作れます。2種類のジュレを作って、段々に重ねていくだけ。可愛い空き瓶に入れても素敵ですね。太めのストローを添えて、飲むデザートの完成です。

■ カルピスとプチデコで☆カフェ風かき氷があっという間に完成!

かき氷にマンゴーやパインのカルピス原液をかけ、アイスやフルーツをトッピングするだけで、カフェ風かき氷の出来上がり。カルピスはお好みのフレーバーを使って。トッピングの材料を変えるだけで、子どもから大人まで楽しめます。

大人の味わい・お酒やお惣菜の変わりアレンジ

■ 「家バー」はいかが? お酒をお洒落にカジュアルに楽しむアレンジレシピ

家で飲むいつものハイボールにカルピスを加えてみてはいかが? 酸味の効いた、オリジナルカクテルの完成です。カルピス原液は好みで調整して。おうちカクテルは自分好みにカスタマイズできるのがいいですね。

■ カルピス+豆乳を加えるだけで出来る、お菓子風味のスイーツ卵焼き♡

なんと、玉子焼きにカルピスを投入する目からウロコのレシピ。スイーツのような味わいは、奪い合いになるほどのおいしさ。豆乳は普通のものでもOKですが、豆乳ヨーグルトにすれば、しっとりふっくらの仕上がりになりますよ。

カルピス=飲料という思い込みをひっくり返してくれるアイデアが勢ぞろい。子どもの飲料としてだけでなく、スイーツに、お酒のおともにと、さまざまなアレンジを楽しみたいですね。冷蔵庫の隅で余っていたカルピスも、ぜひ活用してみてください!

まとめ/吉田直子