健康的な口内環境へ

写真拡大

フィリップスエレクトロニクスジャパンは、充電式電動歯ブラシの新モデル「ソニッケアー ガムヘルス」を2016年9月上旬に全国で発売する。

歯ぐきケアに特化したブラシとモードが備わった電動歯ブラシ。

コシがあるのにやわらかい毛を使用。歯ぐきにやさしいだけではなく歯周病の原因となる歯垢を効果的に除去する。また、磨き残しやすい歯と歯ぐきの境目にもぴったりとフィットするように、少し長めのブラシ毛を、ブラシの中央に縦一列で配置している。

新たに搭載した「ガムプラスモード」は、歯ぐきをやさしく叩くような2分間の心地よい動きが特長で、約2週間で健康な歯ぐきへ導く。さらに、ブラッシングモードの強さを3段階で設定でき、一人一人に合った振動の強さで歯磨きが可能となっている。

想定価格は1万5800円(税別)。