画像

写真拡大

 CyberZは、米国向けSnapchat広告の取り扱いを開始した。

 CyberZは、米国向けSnapchat(スナップチャット)広告の取り扱いを開始した。同社ではSnapchat広告に適した縦動画の制作にも対応しており、プロモーションの設計、クリエイティブ制作、広告配信まで一貫して行うことが可能。

 Snapchatは全世界で1日に1.5億人以上のユーザーに利用されているコミュニケーションプラットフォーム。世界中の若年層を中心に支持を得ており、eMarketerによる米国における広告担当者へのアンケートでは「2016年に最も出稿を予定しているSNSである」といった結果も出ている。

MarkeZine編集部[著]