エコノミカルは22日、同社が提供する格安SIMサービス「ロケットモバイル」の新プラン「ロケモバプレミアム Suppoted by U-mobile」の開始とHTCスマートフォンを2機種販売すると発表した。申し込みの受付は29日から。

 新プランでは、データ容量(1GB/3GB/7GB)と併せて、他社携帯電話・固定電話へ10分以内の国内通話が300回まで無料(基本使用料のみ)で利用できる。基本使用料は、データ容量1GBのSプランが2,980円、3GBのMプラン3,980円、7GBのLプランが5,980円(すべて月額料金・税別)。別途事務手数料が必要。なお、キャンペーンにより1年間月額の基本使用料が1,000円割引され、データ容量がSプランで1GB、Mプランで3GB、Lプランで5GBそれぞれ2年間増量される。さらに10月末までに申し込むとポイントが付与されるキャンペーンも行われる。

 新発売されるスマートフォンは「HTC Desire EYE(希望小売価格52,800円)」と「HTC Desire 626(同22,800円)」(いずれも税別)。キャンペーンとしてロケットモバイル新規契約、MNPとの端末同時購入をすると割引価格が適用される。