19日、中国のインターネット上に、日本の良い部分を挙げる文章が掲載された。写真はゴスロリファッションの女性。

写真拡大

2016年8月19日、中国のインターネット上に、日本の良い部分を挙げる記事が掲載された。

「これが私が日本を好きな理由」と題された記事では、筆者が思う日本の素晴らしい点が箇条書きで挙げられている。中国人は日本のどんな点に魅力を感じているのだろうか。

1.環境が良い、空気が良い、空が青い
2.道路がこの上なくキレイ。白い靴を履いても誰かに踏まれなければ汚れない
3.礼儀正しく、秩序が保たれている。きちんと列に並び、もめごとも起きない
4.コンビニの取り扱いサービスが完璧
5.トイレに紙を持って入る必要はない。備え付けてあるから。しかも清潔
6.お寺や神社がたくさんある。有名なところでも参拝は無料
7.車は歩行者に道を譲ってくれる。赤信号を無視する歩行者を見たり、クラクションの音を聞いたりすることも少ない
8.電車の中がきれい。物を食べる人がいない
9.路上でけんかしている人がほとんどいない。みんな礼儀正しく、どんな時も「すみません」「ありがとう」と言う
10.街中で無料のティッシュが配られている(広告)
11.どんなに変な服装をしていても指摘されない。ゴスロリとか原宿系とか…
12.男性はズボンのポケットに財布を入れても盗まれる心配はない。落としても高確率で戻ってくる
13.安い化粧品でも使いやすい。品質にも問題なし
14.中国から近いので、飛行機に乗る時間が短くて楽
15.ショッピングモールなどにキッズトイレがある。大人用のトイレの列に並ばなくていいので助かる
16.ビザのハードルが下がり、行きやすくなった
17.ショッピングで免税が受けられる
18.ほとんどの店で銀聯カード(中国のクレジットカード)が使える。割引もある
19.目移りする美食がある。本場の新鮮な寿司が食べられる
20.安心してフグが食べられる。国内では汚染などの問題で無理
21.日本人はほとんどが正直。買い物してもお釣りが間違っていることはほとんどない
22.電車が時刻表通りに来る
23.障害者に優しい。車椅子でも安心して電車に乗れる
24.終電が中国より遅くて便利
25.和服をレンタルして着ることができる
26.店員の礼儀とサービスが良く、「神様」になった気分を味わえる
27.海賊版や偽物が少なく、偽造通貨もない
28.一年中、真っ白な太ももを見ることができる

日本政府観光局が発表した7月の訪日中国人は前年比26.8%増の73万1400人に達した。「魅力的な」日本への旅行は今後も増え続けるのだろうか。(翻訳・編集/北田)