22日、韓国の朴槿恵大統領は乙支国家安全保障会議で、「北朝鮮が韓国社会の混乱を助長するためのテロや挑発を仕掛ける可能性が高まっている」と明らかにした。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は北朝鮮。

写真拡大

2016年8月22日、韓国・KBSによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は同日開かれた「乙支国家安全保障会議」で、「北朝鮮政権が深刻な亀裂の兆しを見せており、体制が揺らぐ可能性が高まっている」と指摘し、「政権内部の動揺を鎮め、さらなる脱北を防ごうと、韓国社会の混乱を助長するためのテロや挑発を仕掛ける可能性が高まっている」と明らかにした。

朴大統領はまた、「北朝鮮による挑発の可能性がいつになく高まっている上、北朝鮮の核とミサイルは直接的かつ現実的な脅威である。そのため、これに対応する韓国の訓練も北朝鮮の挑発に備えた実戦と同様の訓練でなければならない」と強調した。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「今後も北朝鮮高官の脱北が相次ぎ、最後には金正恩(キム・ジョンウン)だけが残る」
「北朝鮮の崩壊に中国が介入できないよう、事前に準備をしなくてはならない」

「北朝鮮が自滅し、統一が実現すればいいのに」
「喜ぶのはまだ速い。金正恩はさらに残酷な方法で内部を取り締まるだろう」

「韓国も亀裂が深刻だ。政府と国民の仲を引き裂く数人を北朝鮮に送るべき」
「引き続き強硬な対北朝鮮政策を実行してほしい」
「一日も早く朴大統領が北朝鮮政権を滅ぼし、北朝鮮市民が韓国市民と同等の暮らしをする姿を見たい」

「北朝鮮がなくなったら、朴大統領は何で支持率を上げればいい?」
「戦争が起きたら、朴大統領は国民を置いて真っ先に韓国から逃げ出しそう」(翻訳・編集/堂本)