ル・クルーゼの鋳物ホーロー鍋が進化!耐久性が大幅アップ!

写真拡大

ル・クルーゼの鍋と聞けば、料理好きで知らない人はいないでしょう。

この度、ル・クルーゼの鍋シリーズ「ココット・ロンド」「ココット・ジャポネーズ」「ココット・オーバル」から最新モデル「シグニチャー」が新発売されました。

[関連記事]人気ナンバー1ハサミの料理用モデルで調理の“切る”を簡単に!

従来の使いやすさ、素材を美味しく調理する技術に加え、耐久性もアップ!

「シグニチャー」はル・クルーゼが創業以来、 91年培った「鋳物」と「ホーロー加工」の技術を生かして誕生した最新モデル。

sub5

今回の改良で注目すべきは、内側のエナメルコーティングの進化によりアップした耐久性。 鋳物ホーロー鍋を長持ちさせる上で欠かせない、エナメルの品質を向上させることで 毎日の料理でもっと気軽に扱えるようになりました。

内側のエナメルコーティングの改良によりレベルアップしたのは、耐熱衝撃性、耐衝撃性、色素沈着による汚れにくくさの3点。

特に、急激な温度変化による耐熱衝撃性は35%も進化しています。

sub1

カラーは、マットブラック・ホワイト・チェリーレッド・オレンジ・クインスイエロー・シフォンピンク・フルーツグリーンの7色を展開。キッチンの雰囲気に合わせて、カラーを選択できるのも魅力的です。

8月24日から、ル・クルーゼショップ、オンラインショップ、一部取り扱い百貨店、専門店で販売予定。

ル・クルーゼ>>http://www.lecreuset.co.jp

 

(文/&GP編集部)

[関連記事]
人気ナンバー1ハサミの料理用モデルで調理の“切る”を簡単に!

料理に便利! 計量がラクにできる専用カップ

アウトドア料理を格段とレベルアップさせるグッズ5選