リストランテASOのポルチーニ茸のスープサイフォンに入れたチキンスープをアルコールランプで加熱、ドライとフレッシュ(生)を混ぜたポルチーニ茸から、味とコク、香りを抽出した逸品。2500円(税・サ別)(撮影/大嶋千尋)

写真拡大

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回、俳優・津川雅彦さんが選んだのは「リストランテASOのポルチーニ茸のスープ」だ。

*  *  *
 まず、この店の雰囲気が好きなんです。カフェスペースを通り抜けてレストランに入るのも楽しいし、中庭にはスタッフが丹精込めた花が咲いていてね。月に2、3回は行くかなあ。

 仕事仲間や親友たちと一緒のことが多いですね。変わったところでは、安倍首相とも時々。もっぱら映画の話に花が咲きます。新作映画「後妻業の女」で共演している六平直政さんもご飯仲間ですし、女性だと米倉涼子さん、木村佳乃さん、黒柳徹子さんとかね。

 このスープ、姿かたちが変わってるでしょ? 初めて見たときは驚きました。目の前で作ってくれるんだけど、サイフォンで沸騰させてほんの30秒ほどでポルチーニ茸の味と香りが存分に引き出されて、それはそれはおいしい。以来、必ず頼む一品になりました。友人たちを連れていっては、これを見せて驚かせるのが楽しみなんですよ。

 気の置けない仲間と様々な話題で盛り上がりながら食卓を囲む。それが僕にとっては最高に幸せな晩餐ですね。

■リストランテASO
東京都渋谷区猿楽町29‐3/営業時間:12:00〜13:30L.O.、17:30〜20:30L.O./定休日:なし

週刊朝日  2016年8月26日号