「現在、世界最高の右サイドバックはバレンシア」

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドに所属するスペイン人MFアンデル・エレーラが、チームメートのエクアドル代表MFアントニオ・バレンシア(31)を「世界一の右サイドバック」と語った。ユナイテッド公式サイトが伝えた。

▽もともと右ウインガーだったバレンシアだが、最近のシーズンは右サイドバックが主戦場となっている。今季はプレシーズンから好調を維持し、DFマッテオ・ダルミアンらを押しのけて定位置を確保している。

▽チームメートのエレーラは、ユベントスのブラジル代表DFダニエウ・アウベスと並んで、バレンシアが世界一のライトバックであると主張した。

「彼のことはよく知っているし、プレースタイルが好きだ。もともとはウインガーだったから、単なる右サイドバックではないと分かっている、今現在、右サイドバックでは世界一だと思う。僕の大好きなダニエウ・アウベスと並んでね」

「今シーズン、彼は非常に重要な存在になると思う。もうすでに、このクラブにとって重要な存在になってきた選手だしね。8年もプレーしているんだ」