「顔パス」での資金決済 三井住友FGが数年以内の実用化を目指す

ざっくり言うと

  • 三井住友FGが「顔パス」で資金決済できる技術の実用化に向けた検討を進める
  • 2017年にも小売店で実証実験を始め、その後、数年以内の実用化を目指す
  • 実現すれば、消費者は財布を持たずに買い物ができるようになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング