22日正午のドルは100円後半 日銀の黒田東彦総裁の発言が影響か

ざっくり言うと

  • 22日正午のドル/円は、小幅にドル高/円安の100.76/78円となった
  • 円売りに関し市場では、日銀の黒田東彦総裁の発言が影響したとの見方がある
  • 黒田総裁は「追加的な緩和措置を講じる可能性は十分ある」と述べていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング