多くの食通がいる事で知られる芸能界の中で、多くのグルメ本を出版し「グルメ王」と認められるほどのお笑い芸人アンジャッシュ渡部さん。

渡部さんのグルメブログは多くの人々から人気となっており、また渡部さんのグルメ評論は一部のテレビ番組では大手口コミサイト食べログをもじって、「渡ログ」とまで呼ばれています。

そんな渡部さんのオススメする餃子店を野球の選手に例え、野球の4番バッターとしてふさわしいのはどちらのお店か?というテーマで選出されたのが、渋谷区幡ヶ谷の「您好 (ニイハオ)」の餃子。

今回は渋谷区幡ヶ谷の「您好 (ニイハオ)」を訪れて、実際にその餃子JAPANの4番に選出された味わいをしっかりと堪能してみました。

・気軽に入れる町中華の名店、それが「您好 (ニイハオ)」
京王線、幡ヶ谷駅から徒歩5分。

駅からほど近い住宅街の中にあるビルの2階にこのお店はあります。

店内は活気に溢れ、多くのお客さんが餃子を求めてこの場所にやってきています。

・焼きも水も揚げもウマイ、それが「您好 (ニイハオ)」
こちらのお店には焼き餃子、揚げ餃子、水餃子の3種類のメニューが存在しています。

そしてそのどれもが絶品ですが、特筆すべきは餃子の餡(アン)。

食感が残るように敢えておおぶりにカットされた豚の肩ロースと長ネギは存在感バツグン。

味わいもほんのりと五香粉が効いており、ジューシーな豚の肩ロースのウマミをしっかりと引き出してくれています。

もちろん注文してから餃子を包むのは当たり前、これは餃子の美味しいお店の必須の条件です。

非常に特徴のあるモッチリとした皮の旨味を味わうのなら、水餃子がオススメです。ツルツル、モチモチの皮と中身の餡との相性はバツグンで、あっさりとしているため何個でも味わう事ができます。

またパリっとした皮の香ばしさと、しっとりとした内側の皮のウマミと餡を味わうのであれば焼き餃子がオススメですし、


まるでフランスパンのような皮の美味しさを味わうのであれば、揚げ餃子がオススメです。


どれも特製のタレにつけて味わえば、えも言われぬ美味しさが広がります。(卓上に酢や醤油などはありません)

ただしやけどにはお気をつけ下さい。

・麻婆豆腐もウマイ、それが「您好 (ニイハオ)」
こちらのお店、餃子だけかと思いきや他のものも非常に美味しく、例えお腹がいっぱいであっても、たくさんおいしい料理を食べてしまいます。

その中でもイチオシなのが麻婆豆腐。

一見すると普通の麻婆豆腐に見えるのですが、その具材が他とは少し違います。

それが海老と貝柱。海老と貝柱がたっぷりと入ることによって、味の深みがぐっと増し、より味わい深い麻婆豆腐となっています。

山椒のピリっとした中に、たっぷりとした海鮮のウマミを感じる事ができる麻婆豆腐は、他ではなかなか味わえないでしょう。

他にも角煮とナスの炒め物や

セロリの浅漬けなど、

どの料理を味わっても非常においしい中華を堪能する事ができます。

東京渋谷区、京王線の幡ヶ谷駅。

高速のある大通りから、少し路地を入ってみれば、大都会東京の面影は一瞬にして消え、まだ昔ながらの街並や商店街が広がっています。

そんな場所を歩いて東京散歩してみてはいかがでしょうか?

きっとそんな路地裏や商店街には、まだ出会った事のない、美味しいお店が眠っているに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

店名 您好 (ニイハオ)
住所 東京都渋谷区西原2-27-4 升本酒店2F
時間 17:00〜25:00 / (土曜日)17:00〜24:00
休日 日曜、祝日振替の月曜
お店のHP http://www.iscyk.com/nihao/