21日、5年ぶりに復活した「ミスター香港」のファイナリスト10人について、ネットユーザーからは「ひどい」「見ていられない」と酷評ばかり続いている。

写真拡大

2016年8月21日、5年ぶりに復活した「ミスター香港」のファイナリスト10人について、ネットユーザーからは「ひどい」「見ていられない」と酷評ばかり続いている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

中華圏最大級の人気ミスコン「ミス香港」はよく知られているが、その男性バージョンとして05年に誕生したのが「ミスター香港」だ。「ミス香港」と同じく、香港最大手のテレビ局・無線電視(TVB)が主催する。過去の受賞者からは、ベンジャミン・ユン(袁偉豪)など人気俳優も誕生している。

この「ミスター香港」が今年、5年ぶりに復活。9月10日の最終決戦に向けて、10人のファイナリストが誕生した。しかしこのファイナリストの顔ぶれについて、ネットユーザーからの声は酷評ばかり。「写真を見たら、審査基準が猛烈に知りたくなった」「半分くらいはタイ人?」「狭い香港で選べばこの程度のレベル」「ホストのコンテストか?」「『ミス香港』と同じで、年々レベルが低下してる」などといった声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)