【実録】60分で髪の毛が太くなる施術『ヘアライズ』を「薄毛専門美容室」で試したらこうなった!

写真拡大

8月某日、ネットサーフィンをしていた私(耕平)に衝撃的な文字が目に止まった。そこには『薄毛専門サロン』という文字が!!!!

私も床屋ではなく美容室派だが ”薄毛専門” というのは聞いたことがないし、特に気になったのは『ヘアライズ』という、たった60分で髪があからさまに太くなるという噂の施術法だ。

「そんなことがあるわけがない……。これは真偽を確かめなければ!」。──ということで、池袋にある薄毛専門美容室『メンズウィル 池袋スタジオ』にハゲアタックならぬ ”薄毛アタック” を敢行したので、ご覧いただきたい。

・髪の毛が60分で太くなるって本当か?

期待と疑心暗鬼で早速『メンズウィル 池袋スタジオ』に向かった。お店はJR池袋駅東口を出て、徒歩5分くらいのところにある。ラーメン好きには有名な『ラーメン二郎 池袋東口店』の近くで1階に『磯丸水産』が入っているビルだ。

お店に入ってみると、高級感が感じられる綺麗な内装で、丁寧な接客で迎えられた。担当してくれる男性の美容師さんも、すごく感じが良さそうな方だ。店内は半個室でデリケートな薄毛の気持ちに配慮したレイアウトになっている。

しかし、綺麗な内装や丁寧な接客は今や美容室では当たり前。プライバシーに配慮した半個室の店内も「まぁ、そうだよね」といったレベルである。とにかく重要なのは ”私の薄毛を、どう調理してくれるのか?” という1点だ! さぁ、アンタらの本気を見せてくれ!

・あの屈辱感が一切ない

今回、私が選んだコースは『薄毛デザインカット』『スカルプクレンジング』そして、髪の毛を60分で太くする『ヘアライズ』だ。

まず最初にシャンプー、そしてカットが始まった。普通の美容室と確実に違うのは、最初から ”薄毛専門” と うたっているだけに『気兼ねなく薄毛の相談ができる』ことだ。

そして、ビックリするほど薄毛予防の知識が半端じゃない! よく世間で出回っている「髪には自然乾燥が一番」とか「シャンプーは朝と夜の2回が効果的」などの ”薄毛予防の都市伝説” を、理論立てて軽々と論破してくる。たとえば「湯シャン」についてなども!

薄毛なら経験があると思うが、まず普通の美容室では私レベルの薄毛だと、気を使って美容師さんは “薄毛” のことを話題にも出してこない。

そして、こちらも相手の顔色を伺いながら、時には配られた雑誌にひたすら目を通したり、眠たくもないのに寝たふりをして、やり過ごしたりと精神的に削られていくものも大きい。それが綺麗な女性の美容師さんなら、なおさら屈辱感は増していく……。

しかし、こちらの薄毛美容室は最初から ”薄毛専門” を うたっているので、そんな心配は一切ない。日常生活でも、ある意味タブーな薄毛トークを全く遠慮することなく、洗いざらい相談できるメリットは、かなり大きい。

そんな状況の中でも、私は冷静な第三者視点を崩さずにいた。確かに薄毛予防の豊富な知識はわかった。精神的負担もなく気分も良い。ただ、私はあくまで結果にこだわりたい! 繰り返しになるが重要なのは「効果」である。

・そして儀式が始まった

カットが終わり、いよいよメインの『ヘアライズ』なる儀式(施術)が始まった。

まず第1段階。髪の毛にタンパク質を与える液体を塗る作業だ。タンパク質の一種である「ケラチン」が髪の毛を作っていることは私も知っていたが、この作業によって、髪にコシと張りが出るらしい。

その後、熱々のタオルを巻いて10分間放置。その間にまたまた美容師さんの薄毛トークが始まり、頭皮マッサージのやり方などを丁寧に解説してくれた。

次に第2段階に入る前のシャンプーの後に『スカルプクレンジング』が始まった。これが気持ちいい……と思っていたら、徐々に「痛っっっっいぃィ!!!!」となってくる。

これは直接、頭にある血行促進などのツボをかなりの水圧で刺激するため、不摂生な生活を送っていると痛みとして表れてくるらしい。要するに足ツボと同じような原理だ。

そして第2段階の「髪のコーティング」が始まる。これは髪を太くするための第1工程で、この施術により、髪の毛がパリッパリになる。

今度は15分の放置。今度はタオルの上に防熱剤みたいなものを巻かれ、ちょっとした「アラブの貴族」な気分に! その間も、美容師さんの「薄毛トリビア」は止まらない。髪の毛を太くすると同時に、薄毛に関する私の知識もグングングングン太くなっていった。

・これは夢か???

いよいよ最後の工程の第3段階の「締めのコーティング」でさらに髪の太さをパワーアップ。最初のカットから経過すること1時間30分。最後のシャンプー&ドライヤーとセットが終わり、美容師さんの「はい、お疲れ様でした。」との声と同時に鏡を見て、頭頂部を触った瞬間、私の中で衝撃が走った!

え?

えっ??

えええええっっっっっっっ!!!!?

「おいおい、嘘だろ……」頭頂部の頭皮の地肌の面積が明らかに、そして極端に減っている。手で髪を触っていると、弾力感が格段に違う!

もう一度言うが、ここまで至るまでに植毛は一切していない。もちろん、写真に加工は一切施していない。正直、私の薄毛予防対策の常識を打ち破ってくれたことは確かだ。この現実を受け入れるのも、躊躇するくらいの素晴らしい結果に満足を通り越して、ただただ驚愕した……。

「しかし、この効果がいつまで続くのか?」といった疑問も沸いたので聞いてみたところ、ヘアライズのコースを頼めば、“自宅でも効果が持続できるジェル” も1本無料で付けてくれるらしい。

これには食リポならぬ ”髪リポ” をしている私も「髪のドーピングや〜」と心の中で叫ばずにはいられなかった。

そんな薄毛の悩みをわずか1時間半で解決させてくれた『メンズウィル 池袋スタジオ』に御礼とリピード来店を約束しつつ、意気揚々で池袋を後にした。

以上が ”薄毛アタック” の一部始終だ。こちらの記事でも薄毛独自の苦悩を「これでもか!」というくらいに触れているが、今回の施術によって、私レベルの薄毛であれば、ほぼ解決できると言っても過言ではないだろう。

参考リンク:薄毛専門美容室「MEN’S WILL」
Report:耕平
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る