究極の開放感を味わってみて! 左)「ななふん」1,500円(税抜) 右)「ななふん ふんどし型ショーツ」1,300円(税抜)

写真拡大

「下着もお洋服みたいに着替えたい」という女子の気持ちを大切にして2001年に生まれた下着ブランド、「une nana cool(ウンナナクール)」。

【写真を見る】「ななふん」のつけ方。初心者でも簡単にできる

2008年には「下着のしめつけからの『自由と解放』」を目指した女性専用ふんどし、「ななふん」が発売に。以来、デザイン性の高い女の子専用ふんどしとして、話題を集めている「ななふん」に、新デザインが登場! 今シーズンは、「うさぎドリーム」と名付けられたファンタジーなプリント柄で、サックスとアイボリーの2色展開だ。

しめつけのない『ななふん』は、リラックスタイムはもちろん、寝るときにもおすすめ。気になる付け方も、イラストで解説しているので、ふんどし初心者の方も安心だ。「とはいえふんどしはちょっと…」という人には、脇で紐を結ぶタイプで、ゆったりとした解放感のある着け心地のふんどし型ショーツもラインナップ。また同じ柄でペアになるパジャマやブラジャーも揃っているので、合わせることもできる。

ぜひ、究極の解放感を味わってみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】