レシートやカードがミルフィーユ状態!? 「汚財布」女子の割合●%

写真拡大

見られていないようで、意外とチェックされているのが、「財布の中」です。支払いをするときや探し物をしているときに、チラリと見えやすいですよね。ついパンパンにしがちな財布ですが、あなたの財布はキレイに整頓されている方だと思いますか? 働く女子のみなさんに、自分の財布のキレイさについて客観的に判断してもらいました。

Q.自分の財布の中は、客観的に見てキレイだと思いますか?

「すっきりキレイ」……76.4%

「ごちゃごちゃ汚い」……23.6%

7割以上の女子が「すっきりキレイ」と回答しました。それぞれを選んだ理由も教えてもらいましょう!

<自分の財布の中は「すっきりキレイ」と思う女子の意見>

■こまめに整頓

・「レシートやポイントカードが溜まるのが嫌いなので、定期的にキレイにしている」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「レシートはその日のうちに家計簿に書いて捨てているので貯めません。ポイントカードも必要なものかどうか頻繁にチェックしていて、必要なものしか入れていません」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

財布を美しく保つために、近道は存在しません! 日ごろから財布の中身をしっかりと管理し、定期的に不必要なものを取り除く必要があります。習慣にできれば、自然と「すっきり」をキープできるのではないでしょうか。

■金運上昇!

・「キレイな財布の方がお金が貯まりやすいと思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「財布が汚いなんて私にはありえないし、お金も逃げていきそう。財布が汚い人は私生活もだらしなそうで嫌」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

迷信かもしれませんが、こんな話を聞いたことがある方も多いはずです。財布の中をキレイに保つことは、お金を大切にする姿勢にもつながります。財布の中身を把握しやすくなり、自然と無駄遣いも減るのかもしれませんよ。

■キレイに保つためのコツ

・「あまり物が入らないスリムな財布を使ってるので、汚くしようがないから」(28歳/建設・土木/技術職)

楽にキレイさを保ちたいなら、財布選びに工夫を凝らすのもオススメです。シンプルであまり物が入らない財布なら、いつ誰に見られても大丈夫! お気に入りを探してみては?

では次に、少数派意見を紹介します。

<自分の財布の中は「ごちゃごちゃ汚い」と思う女子の意見>

■○○でいっぱい!

・「いっぱいカードが入っていて汚いので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「レシートやカードがミルフィーユ状態だから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「レシートとか思い出に感じて捨てられないときがある」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

財布のごちゃごちゃの原因といえば、「レシート」&「カード類」です! 「いつか使うかも……」と思うと、捨てるのもためらってしまいます。とりあえず「もう絶対に使わないもの」を取り除くだけでも、すっきり度は上がるはず。ぜひ一度チェックしてみては?

■他人目線

・「自分では仕分けできてるつもりだけど、ポイントカードがたくさんあって汚く見えるかも」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ちゃんと整理してはいるが、絶対量が多いので見た目はごちゃごちゃだから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

意外と目立ったのが、こんな意見です。自分では「すっきり!」と思っていても、他人からは「うわ……!」とドン引きされている可能性もあります。女友だちや恋人など、あえて客観的な意見を求めてみるのもアリですよ。

■まとめ

財布の中身がごちゃごちゃだと、どこかだらしない印象にもつながりがちです。また、「自分としてはキレイなつもりでも、他人から見るとガッカリ……」なんて点にも要注意! 誰に見られても大丈夫な財布を目指して、日頃から整理を心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数127件(22〜34歳の働く女性)