台風9号、昼すぎにかけて東日本に上陸か 暴風や高波に警戒が必要

ざっくり言うと

  • 台風第9号は22日昼前から昼過ぎにかけて東日本に上陸するおそれがある
  • 土砂災害、土地の浸水、河川の増水やはん濫、暴風や高波に厳重に警戒が必要
  • その後も台風第9号は北上を続け、23日にかけて北日本に進む見込み

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング