20日、バングラデシュ東北部の村でこのほど、レストランに集まりインドのテレビドラマを見ていた村民のうちの男性2人が、ドラマの内容をめぐって口論となり、最終的には数百人の村民が棒や刃物などで乱闘する騒ぎへと発展したことが分かった。資料写真。

写真拡大

2016年8月20日、中国新聞網によると、バングラデシュ東北部の村でこのほど、レストランに集まりインドのテレビドラマを見ていた村民のうちの男性2人が、ドラマの内容をめぐって口論となり、最終的には数百人もの村民が棒や刃物などで乱闘する騒ぎへと発展した。

海外メディアによると、警察が催涙ガスを使用して鎮圧した。この騒ぎで、15人が負傷し病院へ送られた。(翻訳・編集/柳川)