運気を上げる方法ってあるの?みんなのオススメ開運法を聞いてみた

写真拡大

最近ツイてないなあ…なんて思ったことがきっかけで、パワースポットを訪れたり風水を取り入れたり、という女性は多いはず。でも、世の中にはもっと手軽に実践できる運気アップ法も存在するのでは?

今回は既婚女性100人に、「これをやれば大丈夫!」という自己流運気アップ法を教えてもらいました。それを実践したら具体的にどのように効果があったのかまでご紹介しちゃいます。早速真似するべし!!
掃除
よどんだ気持ちが払しょくされることで、おのずと運気が向上してきそう。

­

・「とにかく掃除。3年くらい使っていないものは要らないものとして処分。厄払い的に年末の大掃除並みにしっかり身の回りを整えることで気分スッキリ。心にも余裕ができ、まわりにも優しくなれる」

­

・「水まわりと玄関を念入りに掃除し、仕上げに水拭きをすること。不況で給与が下がり家賃を払うのがキツくなり、引っ越したいと大家に話したら『きれいに住んでくれているし、家賃の多少よりも良い借主に長く住んでもらいたいから』と無条件で数万円も下げてくれた。ちなみに給料はその直後に回復した」

­

・「家の中でも特に、トイレ掃除をきっちりと。やたら物をもらうようになり、いただき運が上がった」

­

・「宝くじを買いにいく前にはトイレ掃除。これで何度か数千円当選しています」
断捨離、衣類や小物を新調
新しい洋服や小物を身につけると、新しい運気が巡ってくるものです…よね?

­

・「ちょっと高いランジェリーを購入して身に着けます。勝負下着というわけではないのですが、これだけお金を払ったのだから報われるはずと思うと、へこむことがあっても立ち直れます」

­

・「たんす、クローゼットの中の洋服を着るものと着ないものと区別して、着ない物は処分してしまいます。そうすると、半年のうちに人間関係がよくなります。そうして私は新しいバイトを見つけることが出来ました」

­

・「最近運気が停滞しているなと感じたら、下着を買いなおします。全捨てで、上下セットの可愛い、つけるとテンションあがりそうなのを買います。服は古くても下着が新しいと気分がいいからか、運気もクリアになっています」

­

・「財布を新しくすると運気が上がってくる気がするので1年に1回財布は買い変えます」
家の空気の入れ替え
しばらく窓を開けておくだけで完了するので、今すぐにでも真似できます。

­

・「家の中の風通しが良いと、人との風通しも良くなると思う」

­

・「ちょっと最近、停滞しているな…と思った時は、床に何も置かない状態にして窓をあけて空気を通してから拭き掃除をしています。空気をいれかえると気分が切り替わって気持ちよくなります」
神頼み
自宅に神棚を作るのも一手。

­

・「困ったときの神頼み! 神社でお願いをする、叶ったらお礼参りをする」

­

・「仏壇にお線香をあげる。心がさっぱりして悩み事がなくなった」

­

・「家のお札や御朱印帳に向かってお参りをすることです。前までは何だか上手くいかないことも多かったのですが、お参りをするようになってからはツイてると思うことがかなり増えました。最近ではジョッキビールを頼んだらサーバーの残量不足で、ほぼ1杯のビールにきちんとした量のビールを無料でもらいました」
自然の力にあやかる
太陽の光やキレイな空気に触れると気持ちもあがります!

­

・「朝、太陽に向かって深呼吸する。気持ちがシャキッとしてその日の仕事がうまくいく」

­

・「登山をしていい空気や自然に触れることです。そうすることで心が洗われます」

­