男性がアドバイス! 仕事優先の彼氏とうまく付き合うポイント3つ

写真拡大

将来のことを考えたら仕事がいい加減な彼氏では困るけれど、仕事ばかり優先する彼氏と付き合うのもちょっと寂しいかもしれません。「仕事と私とどっちが大事なの」なんて、大人の女性が言うことではないし……。そんな仕事優先の男性とうまくやっていくには、女性はどうすればいいのでしょうか? 働く男性のアドバイスをお聞きください。

■内助の功を発揮する

・「影ながらずっと支え続けることが大事だと思う」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「仕事を優先できるように支えるべき」(26歳/金融・証券/専門職)

・「料理や家事でだんなさんをサポートする」(26歳/農林・水産/技術職)

・「家庭では仕事を忘れられるようにする」(29歳/医療・福祉/専門職)

独身か既婚かで違いますが、彼を支えて行くことが大切という意見です。既婚の場合は仕事に集中できるように、家事をしっかりすることが支えになりますが、独身の場合はどうすればいいのでしょう? あまり具体的な回答はなかったのですが、「会いたい、会いたいとわがままを言わない」という声がありました。困らせないということもサポートになるのかもしれません。

■仕事を理解する

・「お互いの優先事項を確認して、生活する」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「相手の仕事のことを尊重してあげること」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「仕事の内容を聞いてある程度ほめればよい」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「忙しい時期には無理を言ってまで、会わない方が良いかもしれない。男性側の気持ちが切れてしまいそうな気がする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

彼の仕事を理解してあげるという意見です。具体的にどうすればいいのかというと、仕事のアポやトラブルで予定がドタキャンになっても怒らない、週末にはデートできるように予定を入れない、仕事のことには口を出さず、文句も言わないという声がありました。割りきって辛抱するしかないのかも?

■自立した大人の女性になる

・「すれ違いが多くなるので、打ち込めるものがあるといいと思う」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「一言『我慢』。かまってちゃんでは駄目だという事だな」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「会えないことが多くても、拗ねたり起こったりして男性を呆れさせないようにした方がいいと思う」(36歳/情報・IT/技術職)

・「会える時間を大切にすることと、会えないからといってわがままを言わない」(33歳/小売店/事務系専門職)

仕事優先の彼=忙しい=会える時間がない、ということになります。そんな時に、彼の都合も考えずに怒ったり、すねたりするのは大人の女性がすることではありませんね。彼と会える貴重な時間を有意義に過ごすためにも、話題の豊富な女性を目指しましょう。

■まとめ

「かまってちゃん」は仕事優先のデキる男性とは付き合えないようです。専業主婦であれば、家事を完璧にこなして家庭のことを支えるということもできるでしょうが、共働き家庭では難しいかもしれませんね。また、彼氏ひと筋になるのではなく、何か別に打ち込めることを見つければいいのでは、という声も聞かれました。彼の立場に立って考えることが何より大切かもしれませんね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳〜39歳の働く女性)

(フォルサ/岩崎弘美)