19日、米俳優アーノルド・シュワルツェネッガーが開催中のリオデジャネイロ五輪について、中国の体操女子に驚かされたことを語った。

写真拡大

2016年8月19日、米俳優アーノルド・シュワルツェネッガーが開催中のリオデジャネイロ五輪について、中国の体操女子に驚かされたことを語った。新浪が伝えた。

【その他の写真】

シュワルツェネッガーが創設したスポーツフェスティバル「ArnoldClassc Asia Multi-Sport Festival」が、19日〜21日にかけて香港で開催中。約20種類のスポーツをワークショップを通じて体験し、体を動かす喜びや楽しさを参加者が共有できるもの。これまで欧米やオーストラリアなどで開催されてきた。アジアに上陸するのは今回が初めてとなる。

初日を迎えた19日、シュワルツェネッガーが香港入りして記者会見に登場した。スポーツ愛好者の1人として、開催中のリオ五輪に夢中になっているというシュワルツェネッガーだが、「最も印象的な競技」について、中国の体操女子の活躍を挙げた。年も若く、まるで子供のような選手たちが驚異的な身体能力を見せることに驚いたという。また、「観客に極上のエンターテインメントを届けた」と語っている。

自身が創設したスポーツフェスティバルでは、アジア初の開催地に香港を選んでいる。これまで映画のPRなどで何度も香港を訪れ、特に思い入れの深い土地になっているため、真っ先に選んだとのこと。香港の家庭が子供たちにスポーツより学業を優先させる傾向について、「バランスが大切だ。違う体験をさせ、新しい知識への欲求を満たしてあげたほうがいい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)