やり投げの新井涼平 11位に終わり声震わせ謝罪「申し訳ありません」

ざっくり言うと

  • リオ五輪で20日、男子やり投げ決勝に出場した新井涼平は11位に終わった
  • 競技終了後のインタビューでは声を震わせ「申し訳ありませんでした」と謝罪
  • 涙をぬぐいながら「絶対にこの経験を次につなげたい」と誓った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング