これはマジでキツイ! 男性が今までの買い物で一番高額だったもの4選

写真拡大

社会人になって余裕が出てくると、お買い物をする金額も少しずつ上限が変わってきますよね。昔は1万円でも高いと思っていたのに、いつのまにか平気になっていたりするものです。そこで今回は社会人男性のみなさんに、今までの買い物で一番高額だったものについて、教えていただきました。

■マイホーム

・「マイホーム。親の援助もあったが、人生で一番の買い物でした」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「マンション。子どもの成長や将来を考えて思い切って購入した」(37歳/その他/販売職・サービス系)

・「家かな? 家庭を持ったらみんなそうかもしれませんけどね」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

人生で一番の買い物と言えば、やはりマイホームではないでしょうか。住んでいる場所によっては、数千万円以上となることもあるため、かなりの高額ですよね。これ以上の高額なお買い物はまずありません。

■自動車

・「自家用車。子どもが生まれてスライドドアにしたかったから」(37歳/建設・土木/技術職)

・「自動車。走行距離が多いと思うので買い替え頻度が高い」(37歳/電機/その他)

・「車。中古車だったが希少車のため高かった。年式も古く、手間がかかったし、税金は高いし、あまり良いことはなかった。これも無駄な買い物だったかも」(39歳/医療・福祉/専門職)

自動車が高額な買い物になる人も多いのはないでしょうか。車によっても違いますが、中には家が買えてしまうようなものも……。自動車が趣味だという男性も多いのではないでしょうか。

■時計

・「自分の時計です。イギリス留学中に買ったロンジンの時計が自慢です」(33歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「ブランド時計。1本ほしかったので無理をした」(36歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分へのご褒美ということで高級腕時計を購入」(38歳/小売店/営業職)

ブランド物の高価な時計となると、材質や宝飾によってはかなりの金額になってしまうこともありますよね。きちんとメンテナンスをすれば一生ものとして使えるので、そういった意味では、それほど高額ではないのかもしれません。

■婚約指輪

・「婚約指輪が高価な買い物でした」(33歳/情報・IT/技術職)

・「婚約指輪。頑張って給料3カ月分を買いました」(39歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「婚約指輪に一番金をかけた。ダイヤモンドが入っているからだろうな」(38歳/不動産/事務系専門職)

宝飾品もかなり高額なものが多いですよね。今はそれほどではないかもしれませんが、婚約指輪は給料の3カ月分などと言われた時期もありましたよね。

■まとめ

生活の環境や趣味によって、高額な買い物は違ってくるようです。ひとり暮らしであれば、自動車などになりそうですし、家族がいれば家ということになりそうです。どんな買い物でも、高額なものほど夢が叶ったという実感があるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳〜39歳の働く男性)