食べる美容液アボカド!30〜40代美容家・モデルがこぞって食べるその秘密は?

写真拡大

 30〜40代の女性にとって切実なのがアンチエイジング。細胞の老化を食い止めるための秘訣を耳にしたら「やってみないと気が済まない!」なんて人こそ、美意識の高い女性。そして美容家やモデルという肩書きを持つ人たちはその代表です。

 そんな彼女たちがいま、こぞって食べているものの一つと言われているのが「アボカド」なんです。

 彼女たちが言うには、アボカドには「食べる美容液」ともいわれるほど、アンチエイジング効果の高い栄養素が多く含まれているのだとか。

 例えば、リノール酸・オレイン酸、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンE、カリウムそしてコエンザイムQ10など。

 その豊富な栄養素の中でも、特にモデルの芝彰子さん、モデルでビューティーアドバイザーの白川みきさん、心理美容家の磯部奈央さんらが注目しているのがコエンザイムQ10なんだとか。どうやらコレがアンチエイジングの源のようなんです。

 皮膚科医で、日本アンチエイジング外科・美容再生研究会認定医の蘇原しのぶ先生によれば、コエンザイムQ10には、優れたアンチエイジング効果が期待できるのだとか。

「コエンザイムQ10は、エネルギーの生産と抗酸化の両方の作用を持つ栄養素です。人の体にもともと備わっていますが、20代をピークに減りはじめると、どんどん肌の老化も進みます。よって食事やサプリメントなどで補うことで、紫外線によるコラーゲンの分解や炎症を抑制したり、皮膚の新陳代謝を促進して、シワを浅くしたりする効果が期待できます」(蘇原しのぶ先生)

 しかし、アボカドに含まれるコエンザイムQ10の量はわずかだそう。多く含まれるのは、他にいわしや牛肉、豚肉、オリーブオイルがありますが、それだけでもごくわずか。しのぶ先生によれば、効率的に補うには、サプリメントを使うのもいいそうです。

 ぜひみなさんも美容家、モデルたちに習って、一歩先行くアンチエイジングを勧めてください。

http://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=07_07006_6

http://ameblo.jp/nagamoto-reeko/entry-12179712151.html

http://ameblo.jp/akiidays/entry-12172241871.html

http://ameblo.jp/shirakawa-kai/entry-12146152140.html

http://lineblog.me/naoisobe/archives/2974689.html