【コンビニ和スイーツ】あの「カンロ飴」がなんと水大福に! 商品開発に10カ月もかけたんだって

写真拡大

昔ながらのキャンディって、しばらく口にしていなくても、なぜか記憶に残っているものです。「カンロ飴」とか、「黄金糖」とか「花のくちづけ」とか、懐かしいいいいい!

ただいま、ミニストップで、「カンロ飴」とコラボした和スイーツが販売されているという情報を見つけました。とろ〜りとトロける醤油フレーバーのタレが入った、夏におすすめのひんやり和スイーツなんだって!

【「カンロ飴」の和スイーツですか?】

数量限定で販売中の「水大福〜カンロ飴風味仕立て〜」は、あの「カンロ飴」とコラボした和スイーツ。

「カンロ飴」風に色づけしたやわらか〜い涼味生地の中に、「カンロ飴」風味のタレが入っているんだって。うわあああああ、すっごく「カンロ飴」感がありそう!

【懐かしい味の水大福】

シンプルながら風味のいい「カンロ飴」フレーバーを活かすべく、開発に10カ月を要したのだとか。その甲斐あって、暑い日に食べたい、ひんやりとした和スイーツに仕上がったみたいです。価格は税込180円デス。

アイスクリームとかシャーベットとかがおいしい季節だけれど、たまには懐かしくて優しい味がする水大福なんてのもいいかもですネ♪

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む