夏休みの宿題 「ギリギリにやる派」が多い血液型はB型?

ざっくり言うと

  • 夏休みの宿題について20歳以上を対象に「自然科学観察コンクール」が調査
  • 血液型別でみると、B型は「終らない宿題があった」が37.4%と多い
  • A型もギリギリ派が3割強いたが、AB型はコツコツ派が29.5%と多かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング